2013年11月9日
Macの使い方

Iphoto start from external hdd 3

2TBのコンパクトなHDD「My Passport for Mac」を購入し、iMacに入っていたiTunesのデータを全て移し終えた私。

次に移したかったのが、iPhotoに入っている写真・動画データ

100GBほどのサイズになっており、とてもMacBook Airに入れておける大きさではありません。
これも外付けHDDに移しておくことにしました。

iTunesのときと同じ要領でやったら、実に簡単に移行できたのでその手順をご紹介!

ステップ① 移行元からiPhoto Libraryフォルダ(ファイル)をコピー

まず、移行したい元(私の場合はiMac)からiPhoto Libraryをコピーしましょう。

特に移動などしていないなら、「ピクチャ」フォルダの下にあるはずです。

Iphoto start from external hdd 4

ステップ② Option+クリックでiPhotoを起動

コピーが終わったら、移行先となるMacでiPhotoをOptionボタンを押しながら起動。

すると、以下のようなライブラリ選択のポップアップが出てきます。
ここで「その他のライブラリ」をクリック。

Iphoto start from external hdd 1

コピーしてきた「iPhoto Library」を選択し、開きます。

Iphoto start from external hdd 2

以上で、移行してきた写真がiPhotoで問題なく見られました!簡単ですね。

Iphoto start from external hdd 3

あとがき

iPhotoが容量を圧迫して困っている方、移行の手順がわからないという方は参考にしてください!

⇒もっと 「Macの使い方」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック