2013年10月16日
クレジットカード

Beneficial credit card title
Living on Credit Cards / Images_of_Money

以前いろいろ調べていたこともあり、高還元率クレジットカードにはちょっと詳しい@ushigyuです。

世間一般でよく使われているカードは何でしょうか?最近CMやってる楽天カード?それとも三井住友カードや銀行系のものとか。提携店が多いTカード系も多そうですね。


私は、普段使いのカードは専ら還元率で選ぶようにしています。
基本的にめんどくさい「節約」はあまり得意ではないのですが、クレカのポイントは勝手に貯まっていくので面倒がないのもありがたい。

今回は、そういった高還元率のカードを4つご紹介。
クレジットカードは還元率1%以下がほとんどなのですが、今回の4つとも1.5%以上という高さです!

① Orico Card THE POINT

入会後半年(もしくは利用金額50万円分まで)という制限はあるものの、2%という全カード最強クラスの還元率を誇るのがOrico Card THE POINT
電子マネーのiDとQuicPayにも対応しているので、チャージ不要のコンビニ専用カードとしても使えます。

年会費が無料なので、例えば前述のREXカードと2枚持ちして半年間はこちらのOrico Card THE POINTを使い、それ以降はメインをREXにしつつOricoの方はコンビニ専用にシフト、なんてのもアリですね。

▼ 年会費

無料

▼ 還元率

2%(入会後半年間 or 利用金額50万円まで、以降は1%)

▼ その他特記事項

電子マネーのiD、QuicPayがチャージなし(後払い)で利用可


Orico Card THE POINTに関しては以下の記事で詳しく解説しています。こちらもご参考に。

② マイレージプラスセゾンカード

MileagePlusセゾンカードは、2015年9月現在最も還元率が良いと思われるカード。
家にこもって旅行や出張など一切しないという人でもない限り、今一番おすすめです。

年会費+マイルアップメンバーズで年6,500円かかるものの、100円でUNITEDマイルが1.5マイルと他の追随を許さないマイルの貯まり方をする上に、国内ほとんどの路線が片道5,000・往復10,000マイルで行けてしまうという交換レートの良さ。
(ちなみにANAマイルの場合は同路線で最大片道9,000・往復18,000マイルかかります)

現金キャッシュバックにこだわらないのなら個人的にはこれ一択かな、といったところ。

▼ 年会費

1,500円(マイルアップメンバーズ加入時は+5,000円)

▼ 還元率

100円あたり0.5マイル、マイルアップメンバーズ加入時1.5マイル
(1マイル2円の価値とすればそれぞれ1%、3%)

▼ その他特記事項

ANAマイルより交換マイルがかなり少なくて済む。国内ほとんどの路線が片道5,000マイル、往復10,000マイルで交換可


このカードで貯まるユナイテッドのマイルを使った予約方法については、以下の記事を参照ください。

③ REXカード

Amazonに限らず全ての店でのショッピングで1.75%の高還元率を誇っているのがREXカード
価格.comを運営するカカクコムが発行しているカードです。

貯めた1.75%のポイントはキャッシュバックという形で、翌月の支払額より差し引かれます。

……だったのですが、2015年12月より1.5%へと改悪となってしまいました。残念。

▼ 年会費

2,625円
(初年度無料、年間50万円のショッピングで次年度以降も無料)

▼ 還元率

1.75%(2015年12月より1.5%)

▼ その他特記事項

価格.com安心支払いを利用の場合、還元率2.0%


REXカードについては別途詳細記事も書いていますので、そちらも参考にどうぞ。

④ 漢方スタイルクラブカード

名前は微妙にアレですが、還元率は高いカードが漢方スタイルクラブカード

こちらもジャックスのカードで(調べるまで知らなかった)、REXカードと同じく1.75%のキャッシュバックが受けられます。

REXカードとの違いは年会費、次年度以降の年会費無料化の有無。
次年度年会費無料がない代わりに、年間の利用額に応じてボーナスポイントがつくのも特徴。

また、漢方スタイルクラブカードはANAマイルへの移行手数料が無料で、なんとANA
カードよりも還元率がいい(100円あたり1.05マイル)という謎カードでもあります。

……だったのですが、こちらもREXカード同様還元率が下がり1.5%、ANAマイル換算の還元率は100円あたり0.9マイルとなってしまいました。

▼ 年会費

1.575円
(初年度無料)

▼ 還元率

1.75%(2015年12月より1.5%)

あとがき

もっとセレブにでもなればプラチナやブラックなどステータスで選ぶのでしょうが・・・今のところ小市民な私は、以上の通り高還元率でより得するカードを選ぶようにしています。

日頃の買い物をこのカードにするだけでキャッシュバックが多くもらえるなら、こんな嬉しいことはないですよね。

良さげなものがあれば、検討してみてください!

⇒もっと 「クレジットカード」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック