2013年10月6日
iPhone情報

Iphone take picture without sound 1

iPhoneユーザーであれば、ちょっといい風景や美味しい食べ物、友人たちと集まったときなど、様々な場面で写真を撮ることと思います。

そんなとき、たまに困るのがiPhoneカメラのシャッター音
外や自宅などでは全然問題ないですが、お店にいる時など状況によってはあまり音を出したくない場合もあるでしょう。
(いかがわしい理由ではなく)

そんなときに便利な、iPhoneシャッター音を抑える方法をご紹介。
無音のカメラアプリOneCamもありますよ!

iPhoneのスピーカーを抑えながら撮影する!

以下の方法は、「ごりゅご.com」の@goryugo氏に教えてもらったもの。

シャッター音を含め、全ての音はスピーカーから出ています。(当たり前ですが)
ならば、そこを押さえてしまえば音は出にくくなるのは自明ですね。

iPhoneの場合、スピーカーは底面右の四角で囲った部分。(下記画像参照)
左側はマイクロフォンなので関係ありません。

Iphone take picture without sound 1

なので、ここを指で押さえながら撮影すると音がかなり抑えられるのです。
お試しあれ!

無音のカメラアプリ「OneCam」も

上記の方法できれいに押さえてもわずかながら音はしてしまいます。

全く音を出さずに撮影したいなら、無音のカメラアプリ「OneCam」がオススメ。

無音を始めTwitterやFacebook、LINE等へフリックで簡単にシェアできたり、視野率100%など標準カメラにはない特長があります。

軽快な動作を可能にするため画質が最大で1920×1080(フルHD)になりますが、それでもほとんどの場合は十分でしょう。

※無音で使用したい場合は、設定でサウンドをオフにしてください

あとがき

私の場合、例えば1人でラーメンでも食べに行ったとき、あんまり店内にシャッター音響かすのもなあ…ということで今回紹介した技やOneCamを使ったりしてます。

とはいえ、音が鳴らないからといって悪用は厳禁ですよ!

⇒もっと 「iPhone情報」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック