2013年10月2日
iPhone情報

iPhoneで後からAppleCare+に加入
Apple Care / Bacteriano

iPhone 5sゴールドを銀座にて購入して、はや2週間ほど。

手に入れたその場でAppleCare+の保証に入ることができたのですが、購入後30日以内なら加入できるということで保留にしていました。

でもiPhone 4Sのときも通話がおかしくて交換になったりしたし、毎日使うものだからトラブルも起こりやすいだろうということで、やはり保証をつけることに。

購入時ではなく購入後にApple Care+に入るのは始めてだったのですが、自宅から簡単に手続きすることができました!

iPhoneのAppleCare+に登録するには

まず、購入後30日以内であることが大前提。
iPhone 5s/5cの場合は発売日が9/20なので、まだ今(10/3)なら大丈夫ですね。

保証内容は、以下のページでチェックできます。

・ハードウェア保証が1年→2年に延長
・無償電話サポートが90日→2年に延長
・不慮の事故などによる修理サービス(1回7,800円のサービス料が必要)
アップル – サポート – AppleCare – iPhoneより)



入る方法としては、上記ページにある通り「直営店のApple Store」または「AppleCareコンタクトセンターへの電話」の2つ。

今回は、電話での購入を試してみました。

電話番号は以下に記載されています。

非常に丁寧なオペレーターの方で、安心して登録することができました。

なお、iPhoneのIMEI番号というのを聞かれるので、設定 – 一般 – 情報から調べておくか、手元にiPhoneを持った状態で電話しましょう。
また、代金を引き落とすクレジットカードの番号も必要です。

ソフトバンクの「あんしん保証パック」とはどっちがいい?

保証という意味では、各キャリアが用意している保証プランもあります。
ソフトバンクの場合は「あんしん保証パック」。

どちらがいいかなと迷った部分もあったのですが、以下の記事を見てApple Care+にしました。

これから加入する方は、上記記事や各キャリアおよびAppleの保証内容をチェックして、お好きな方をどうぞ。

あとがき

いずれにしても購入後30日以内という縛りがあるので、入ろうとは思っているがまだ…という方はお早めに!

⇒もっと 「iPhone情報」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック