2013年9月19日
iPhone情報

iOS 7マルチタスクの秘技、アプリの終了は3つずつできる

日本時間の本日(9/13)未明、ついにリリースされたiPhone/iPadの新しいiOS 7

デザインが大幅に変更となり、また新機能などもかなり追加されています。

その中の1つが、マルチタスク

アイコンと共にサムネイル画面も表示されるようになり、終了方法がボタンタップから上にスワイプに変更になるなど、見やすく使いやすくなっています。

そのマルチタスクですが、ちょっとした小技があるのをご存知でしょうか。
アプリの終了は以前のように連打で1個ずつせずとも、もっと効率良くできるんです。

iOS 7でかなり変わったマルチタスク

iOS 7の入ったiPhone(ここではiPod touch)のアイコン。
デザインがだいぶ変わりましたねー。何も考えずアップデートした人は戸惑いそう。

Multitasking underhanded trick 1

ここでホームボタンをダブルタップすると、マルチタスクの画面に。
アイコンとサムネイルが表示され、かなり見やすい。

Multitasking underhanded trick 3

iOS 6のものと比べてみると一目瞭然ですね。

Multitasking underhanded trick 2

秘技・3本指スワイプ

ここでちょっとした技。

以前は1つもしくはがんばって2つ、ボタンを連打して終了していましたが、今回iOS 7のマルチタスクでは3本指スワイプで3つずつアプリを終了できるのです!

Multitasking underhanded trick 4

バックグラウンドのアプリをざくっと全部終了させたいとき相当わずらわしかったのですが、iOS 7ではこの技でかなり捗りそうです!

あとがき

3本指でアプリをポイポイ終了させるのはかなり快適なので、ぜひ試してみてください!

⇒もっと 「iPhone情報」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック