2013年9月17日
モンハン

3ds ll extension pad 3

ついに発売された、モンスターハンター4。

私もそれに備えてニンテンドー3DSを購入し、さらにプレイに欠かせないと言われていた拡張スライドパッドも手に入れていました。

とりあえずパッドなしでしばらくプレイした後、装着してからやってみることに。

そのレビューを今回は記事にしてみました。

3DS LLがひとまわり大きく。手にフィットするが、重い。。。

ニンテンドー3DS LL専用拡張スライドパッド、買ってきました!

3ds ll extension pad 1

3DS装着前。単4電池1本が必要です。

3ds ll extension pad 2

装着したところ。右側にスティック、左側の人差し指部分にZL、右側にZR、Rボタンが追加されます。
また、モンハン4では(他のゲームでも?)拡張スライドパッドを使用する設定にする必要があるのでご注意を。

3ds ll extension pad 3

モンハン4での使用感は?

使ってみた感想。

▼ メリット

・移動しながらの視点切り替えは、慣れると快適!

・R、Lボタンが大きく押しやすくなり、矢印キーに割り当てるなどの設定も可

・手にフィットする形状

▼ デメリット

・とにかくデカい。そして重い・・・
(3DS LL本体336g + パッド157gで約500g)

とにかく重いんです。。。

発売直後に友人達とモンハン合宿をしたのですが、長時間プレイすると二の腕が筋肉痛になるレベルでした。

大きさもあるので、特に女性や子供にはかなりきついのではと。
(二の腕を引き締めたいならアリかも。笑)

そのデメリットに目をつぶってでも、移動しながらの視点切り替えが必要か。
そこに尽きます。

あとがき

私の場合、Lボタンでなんとかするスタイルに慣れてしまっているので、無くても何とかなるのが実際のところ。

ただ、拡張パッドに慣れればプレイの幅が広がるしなあ…とも思うので悩み中です。

値段はそれほど高いものではない(約1,000円強)ので、あとは自分の好みに合わせて検討してみてください!

#追記(2013/10/1)

スライドパッドに慣れると敵から遠ざかりながらの視点切り替えなど便利で、手放せなくなってしまいました・・・。
あんなに重いと思ってたのに今ではそれもあまり感じない。慣れってコワイ。


なお、私がモンハン4をプレイしている組み合わせは以下の通り。
快適にプレイできております!

⇒もっと 「モンハン」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック