「フェザント(青森・八戸)」三升漬けで食べる焼き鯖ピザが絶品の民家風レストラン!

フェザント(青森・八戸)の焼き鯖ピザと三升漬け

先日青森へ遠征した際、青森市でねぶた祭りを見てからTwitterで知り合った方に会いに八戸市へ。

凄まじい数のウミネコが壮観な「蕪島」などいろいろ案内していただいてたのですが、そんなときネタフルの@kogureさんから教えていただいたのが「フェザント」というお店。なんでも焼き鯖のピザが美味しいらしい。
(参考:[N] ハチリア料理「フェザント」焼さばピザと生ウニのパスタを喰らう!(八戸)

ちょうど昼食をとっていた場所が近かったこともあり、その足で向かうことに。
話に違わぬ絶品のピザはもちろん、雰囲気もとても素晴らしいお店でした!


民家風のお店「フェザント」テラスも気持ちよさそう

着いたのは土曜の14時くらいだったのですが、それでも駐車場はいっぱい。

R0011641

並んでいる方もいる盛況ぶりだったので、少し待つことに。

R0011642

テラス席。気持ちよさそうですねー。
青森の夏は九州に比べるとやっぱり涼しい。

R0011644

意外と待ち時間は短く、すぐに入ることができました。
ピアノが置いてあったりと、本当に誰かの家に来たような感覚。雰囲気もいい感じです。

R0011645

三升漬けで食べる焼き鯖ピザが美味い!

メニュー。生ウニのパスタと焼き鯖ピザが名物と聞いていたのですが、前者はない模様。(シーズン的なものか、夜だけなのかも)

いずれにしろ昼を食べたばかりだったので、ピザと飲み物だけ注文。

R0011646

そしてやってきたのがこれ!
ピザの上に焼き鯖。他ではまず見ない組み合わせですが、アンチョビみたいなものと言われ納得。

R0011649

これだけでも普通に美味しいのですが、一緒に付いてくる八戸の郷土料理で使われるタレ「三升漬け(さんしょうづけ)」をかけると・・・

R0011654

味がグッと深みを増して激ウマに。こんなタレがあるのか!
三升漬は醤油・麹・青南蛮(唐辛子)をブレンドした調味料らしいのですが、これがなんとも言えない旨味と深みをプラスしてくれます。

R0011658

鯖も地元・八戸で穫れたものを使っているとのこと。
青森にこんな美味しい組み合わせがあったとは。恐るべし。

R0011660

あとがき

八戸というとせんべい汁やイカが名物らしく実際美味しかったのですが、ここの焼き鯖ピザは一食の価値ありです。いや一食と言わずまた行きたい。

訪れた際にはぜひ行ってみてください!

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。