「トラキチ君」バナナチョコ味で美味い九州のアイス。ツッコミどころ多し!

R0011920

これまでも、九州ローカルのアイスとして「ブラックモンブラン」「ミルクック」「ムース」と紹介してきましたが、今回はその第4弾。

九州育ちなら子供の頃一度は食べたことがあるであろう、「トラキチ君」です。

熱狂的なタイガースファンのことを「トラキチ」という場合がありますが、それとは関係ありません(たぶん)。

いくつかツッコミどころはあるのですが、バナナとチョコの味が美味しいアイスです!


こちらがパッケージ。赤・青・黄といったビビッドな色使いが印象的。

R0011920

「やわらかガナッシュ&バナナ味」
端に並ぶ満面の笑顔のトラ達も見逃せません。

R0011921

このタテジマのユニフォームと野球帽はどう見ても阪◯タイ◯ースでは・・・?
なんていうツッコミは野暮というもの。

R0011922

トラキチ君には、バナナ果肉と果汁が3%含まれてるんやで!
作っているのは九州の代表的なアイスの会社、竹下製菓。実は佐賀県にあります。

R0011923

取り出してみる。コンビニから帰る途中でだいぶ溶けてしまいました^^;
でもバナナとチョコのまだら模様(トラ柄)は健在!これがトラキチ君や!

R0011924 R0011925

味は、バナナ味アイスにチョコがいいアクセントになっていて美味しい。夏はやっぱり特にいいですねー。

トラキチ君のもう1つのポイントは、棒についている当たりくじ。
「トラ」にかけた言葉が書いてあるのですが、当たり外れの基準がイマイチ不明。

今回は「エトセトラ」ではずれ。

R0011927

ですが「レストラン」「トランプ」だと10点当り、「トライ成功」だと20点当りなんですよね。
「トラのまき」の90点当りは確かに虎だしなんとなくわかるのですが・・・どういう基準やねん。

ともかく美味しいアイスで、かつブラックモンブランなどよりマニアックな分他地域ではなかなか手に入りにくいものだと思うので、九州にお越しの際はぜひ食べてみてください!

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら