Macのデスクトップアイコンの大きさ・グリッド間隔を変更する方法

How to change desktop icon size 4

私は普段デスクトップにあまりファイルを置かないのですが、スクリーンショットを撮ったとき、何か一時的に置いておきたいときには使うこともあります。

アイコンは小さめでパッと見何のファイルかわからないくらいの大きさでしたが、特に気にもとめていませんでした。

そんな折、私のMacデスクトップアイコンの小ささを見た@saiut氏(「TRAVELING」)からサイズ変更できることを聞き、私もやってみることに。

あまりデスクトップに置かない人は大きく、逆にたくさん置く人は小さくしておくと、捗りそうです!


私が設定していたデスクトップのアイコンサイズはこんな感じの大きさ。これを大きくしてみましょう。

How to change desktop icon size 1

右クリックして、「表示オプションを表示」。表示って2回言うとる。

How to change desktop icon size 2

ここで、アイコンサイズを大きくしてみると・・・

How to change desktop icon size 3

ドーンと大きくなりました!特に画像なんかだとパッと見でプレビューできていいですね。

How to change desktop icon size 4

逆に、アイコンを小さくしてグリッド間隔も小さくしてみたところ。
デスクトップにたくさんファイルを置くタイプの人や、占める場所を小さくしたい人にはいいかも。

How to change desktop icon size 5

アイコンサイズそのままで、グリッド間隔を広げると以下のようになります。
例えるなら体操隊形に開く感じですね。

How to change desktop icon size 6

なお、ご存知とは思いますがFinder上のアイコンサイズを変更したい場合は、右下のつまみを動かせばOK。

How to change desktop icon size 7

気にせずデフォルトのまま使ってたよ…という方は、自分の用途に合わせて調整してみてください!

Macライフを快適にするアプリ39選。便利機能の付加から、SNS、読書、ブログツールまで。

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら