2013年6月7日
アウトドア

Doppelganger outdoor duralumin chair 5

サンフランシスコで開かれるAppleの開発者向け発表会「WWDC」に参加するにあたり、同行する「拡張現実ライフ」の@akio0911さんから言われたのが「折り畳みのイスがあると便利」ということ。

初日の発表を見るために夜から並ぶので、そのときに使うらしいのです。

特にアウトドアな趣味もなく、何時間も並ぶような行列も避けてきた私ですが、せっかくアメリカまで行くのだから並んででも見たい。
ならば折り畳みイス、フォールディングチェアを用意しておかねばなるまい!


というわけで軽さや折り畳み時の大きさ、評価などを考慮して購入したのがDOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)社製のウルトラライトバックレストチェア

なんでも超々ジュラルミンという中二病っぽい名前の素材でできており、軽くてコンパクト、座り心地も良いとのこと。

実際に届いたものを確認してみると、その名に恥じぬ素晴らしい製品でした!

かなりコンパクトに畳める

こちらが届いた折り畳みチェアの収納袋。黒地にオレンジの文字が映える。

Doppelganger outdoor duralumin chair 1

裏側はメッシュになっています。

Doppelganger outdoor duralumin chair 2

大きさをMacBook Air13インチと比べてみました。一回り大きいくらいですね。

ちなみに、このときの収納サイズは300×35×350(mm)とのこと。小さいバッグにはさすがに入りませんが、大きめのものやスーツケースなら問題ないサイズ。

Doppelganger outdoor duralumin chair 7

黒にオレンジが映えるデザインもGOOD。そして軽い!

取り出してみました。
メタリックオレンジのフレームに、黒の布地。個人的にはなかなかクールで好きなデザイン。

Doppelganger outdoor duralumin chair 3

サクっと立てます。いい感じ!

Doppelganger outdoor duralumin chair 4

見た目もいいのですが、座り心地が想像以上!見た目の小ささを遥かに超えていい。
ちょうどよくしなるので背中も痛くないですし、ヒザの上にMacBook Air乗せて作業することだって問題なくできました。
(大柄な人だとまた感想変わるかもなので、参考までに。ちなみに100kgまで耐えられるらしい)

Doppelganger outdoor duralumin chair 5

そしてめっちゃ軽い!片手で以下のように持っても全然問題なし。(重量392g)
超々ジュラルミンすげー!

Doppelganger outdoor duralumin chair 6

あとがき

アウトドア用としてはもちろん、長い行列に並んでいる途中で休みたいときにもうってつけだと思います。
この座り心地なら、家で来客がたくさん来たときの臨時用イスとしても使えそう。

これはかなりオススメです!

⇒もっと 「アウトドア」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック