有線LANを接続したMacから、無線LAN(Wi-Fi)を飛ばす方法

Mac wifi point title
Coffee and WiFi / adactio

先日、Macに有線LANをUSB接続できる「ちびファイ2」をご紹介しました。

そのときに、確かMacから無線LAN(Wi-Fi)を飛ばすことができたことを思い出し、やってみることに。

参考にしたのは以下の記事。

MacをWiFiアクセスポイントとして使う方法 |Mac

「ちびファイ2」の場合はそれ自体がWi-Fiを飛ばせるので実は必要ないのですが、例えばApple USB Ethernet アダプタなどを使ってMacを有線ネットワーク接続している場合には知っておくと便利そうです!


Macのシステム環境設定から、「共有」をクリック。

Mac wifi point 0

「相手のコンピュータが使用するポート」で「Wi-Fi」にチェックを入れ、次に右下の「Wi-Fiオプション」をクリック。

Mac wifi point 1

不特定多数から接続されてしまわないよう、ここでパスワードを設定します。

Mac wifi point 2

さいごに、「インターネット共有」にチェックを入れて完了!

Mac wifi point 3

Wi-Fiのマークは以下のようになっていれば、成功です。

Mac wifi point 4

iPhoneで確認してみたところ、ちゃんとWi-Fiが飛んでいました。
このネットワークに接続したい場合は、タップして先程設定したパスワードを入力すればOK。

Mac wifi point 5

旅行先ではもちろん、自宅でも据え置きのMacを有線LAN接続している場合なんかにも使えそうですね!


なお、これから有線LANをMacに接続できるアダプタを購入しようと思っているなら、前述の「ちびファイ2」が絶対におすすめ。

有線接続はもちろん、これ単体(Mac無し)でもWi-Fiを飛ばせるのでめっちゃ便利。
特に旅行や出張の携行品として、素晴らしく活躍してくれます!

有線LANのWi-Fi化も、ノートPCにUSB接続もできる「ちびファイ2」は出張・旅行の最強のお供だ!

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。