2013年3月25日
Android&関連製品

Airdroid title

スマートフォンやタブレットを使っていると、パソコンから自炊してデータ化した本や音楽、写真といったファイルを転送(コピー)したい場合がありますよね。

iPhoneやiPadの場合なら、基本的にはiTunesを使って転送するか、iCloudやDropboxなどを使うでしょう。

Androidの場合でも、Dropbox等のアプリを使ったりパソコンに直接つないで転送もできます。


先日Androidにファイルを送りたいときがあったのですが、直接つなぐのはちょっと面倒に感じていました。かといってDropboxの同期を待つのもだるい。

Wi-Fi経由(ワイヤレス)でサクっと送れるアプリを探していたのですが、そこで今回紹介する「AirDroid」という便利なアプリを発見。

ワイヤレスで高速にファイルを転送でき、操作も超簡単。

Android使いにはわりと有名なアプリのようですが、もし知らない方がいればぜひオススメしたい神アプリです!

アプリを起動し、パソコンのWebブラウザから接続

まずは、手持ちのAndroid端末に「AirDroid」をダウンロードしましょう。

Airdroid 1

アプリを起動させると、以下のような画面に。
ここで、Androidと同じWi-Fi(無線LAN)に接続したパソコンで
 ・①のURLをWebブラウザに入力
 ・②のパスワードを入力
していきます。

Airdroid 2

①のURLをブラウザに入力してアクセスすると、以下の画面が出てきます。
赤枠の部分に、②のパスワードを入力してログインしてください。

Airdroid 3

なお、Android側でQRコードを読み取ってもアクセス可能なようです。

ファイル転送はドラッグ&ドロップのみでOK!

ログインした画面。
Android(私の場合はNexus7)の容量や状態、中のファイルなども参照できるのがありがたいですね。

Airdroid 4

Airdroid 6

Airdroid 7

パソコンとAndroidの接続が成功すると、Android側は以下のような表示になります。

Airdroid 5

では、早速ファイルをAndroidに転送(コピー)してみましょう。
上部バーの上矢印ボタンをクリック。

Airdroid 8

あとは、開いたウィンドウにパソコンから送りたいファイルをドラッグ&ドロップするだけ。めっちゃ簡単!

Airdroid 9

もちろん環境によりますが、転送速度も申し分ないです。
私の自宅の環境だと、約7MBのファイルが10数秒で転送できました。
(光をTimeCapsuleでWi-Fi化しています)

あとがき

AndroidのアプリはiOSに比べクオリティにバラつきが大きいと言われますが、Appleではおよそ承認されそうにないこういった超便利アプリがあるのは魅力ですね。

Androidユーザーにはめちゃくちゃ便利なアプリだと思うので、ぜひ使ってみてください!

Nexus7で自炊本を読むなら、無料のAndroid読書アプリ「Perfect Viewer」で!

⇒もっと 「Android&関連製品」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック