2013年2月8日

Confirm twitter profile url title
Twitter Profile / Rosaura Ochoa

Twitter上で誰かをフォローしようとするとき、多くの人はその相手のプロフィールのページを見に行くことと思います。

直接の知り合いでない場合、そこに書かれてある自己紹介文や、リンクされているURLを見てフォローするかどうか決めることもあるでしょう。

このTwitterプロフィールですが、何人かのページを確認したところ、どうも自己紹介文の長さによってURLが隠れてしまう場合があるようなのです。

自己紹介を詳しく書いている人は特に、念のため確認しておくことをおすすめします!

Twitterプロフィールの文章が長いと、URLが隠れている場合あり

ネットで様々な活動をしている人であれば特に、Twitterプロフィールの文章を詳しく書いたり、キーワードをたくさん羅列したりしていることが多いです。

そんな人に、一度確認してほしいのが自分のTwitterプロフィールページ。
(「https://twitter.com/◯◯◯(自分のアカウント名)」で確認できます)

もしかすると、以下のようにURLが隠れていませんか?

Confirm twitter profile url 1

私のようなブロガーやサイト管理者、サービス運営者にとっては特に、このURLは生命線とも言うべきもの。

これからフォローするか決めようというユーザーに対して、URLが隠れてしまって見えないなんてもったいない。修正しましょう!

自己紹介文を編集し、文字数を調整

プロフィール部分にカーソルを持ってくると、右上に編集ボタンが現れるのでクリック。

Confirm twitter profile url 2

自己紹介文の文字数を減らします。
この文字数であればOKというのはなく、文字種(日本語か、英数字か)によっても変わるようです。文字数を削りつつ試してみてください。

Confirm twitter profile url 3

少し文章を手直しして短くすると、以下の通りURLがしっかり表示されるようになりました!

Confirm twitter profile url 4

ちなみに、私のTwitterページは以下です。ブログの更新情報や気になった記事のシェアなどしていますので、よろしければフォローお願いします!

あとがき

けっこう文字数ギリギリまで書いていないと隠れないのでほとんどの人は当てはまらないと思いますが、一応確認してみてください!

「Janetter」超使いやすく見た目も優れたiPhoneのTwitterアプリ。SOICHAの代わりにも!

Twitterで、特定の人のリツイート(公式RT)を非表示にする方法

⇒もっと 「Twitter」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック