2013年2月3日
Macの使い方

Itunes music cut out title
Itunes / fdecomite

曲を聴いていて、前後に(自分にとって)余計な音やボーナストラックのようなものが入っているな、と感じることはないでしょうか。

あるいは、曲のある一部分がすごく好きで、そこだけを何度も聴きたいようなときとか。

とはいえ、いちいち巻き戻し/早送りして聴き直すのはかなり面倒です。

そんなときは、iTunesを使って曲の一部を切り出して別トラックとして作ることができるので、それを利用しましょう!
もちろん、元の曲はそのまま残るので安心です。

iTunesで切り出したい元の曲を選択したら、右クリック(Control+クリック)して「情報を見る」を選択。

Itunes music cut out 1

「オプション」タブで、切り出したい範囲の開始時間と停止時間を設定します。

Itunes music cut out 2

この設定をすると、その範囲内で曲が再生されるようになります。
うまく切り出したい範囲になっているか、聴きながら調整しましょう。

Itunes music cut out 3

範囲指定を終えたら、再度右クリックでメニューを出し、「AACバージョンを作成」を選択。

Itunes music cut out 4

以上で、ある曲の中から自分が聴きたい範囲を切り出したトラックが出来上がりました!

Itunes music cut out 5

元の曲は範囲指定されたままになっているはずなので、そちらは解除しておくといいでしょう。


好きな曲の中でも特にヘビーローテーションしたい部分があるときなどに、上記の方法でやってみてください!

もう作業用BGMに困らない!音楽垂れ流し系サービス&iPhoneアプリ13選

iTunesの曲を連続試聴できるiPhoneアプリ「僕のラジオ」作業用BGMや、新しい曲との出会いにも!

⇒もっと 「Macの使い方」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック