iPhone/iPadの画面をテレビに写せるAVアダプタで、映画を出張や旅行に持ち出そう!

Av adaptor 4

出張や旅行に行った先で、夕食後などに宿でゆっくりする時間ありますよね。

街に出て散歩したり、一緒に旅行している人がいればその人と話したり、やる仕事がある場合はいいですが、そうでないと手持ちぶさたになることも。
(多くのホテルに1,000円で映画チャンネルが見られるカードが置いてあるのは、そういう人が多いためでしょう)

そこで私が前回の旅行でやってみたのが、iPadにiTunesなどでダウンロードした映画を入れて持っていくこと。

これとAVアダプタ、HDMIケーブルがあれば、出先のテレビでゆっくりと映画鑑賞ができます。
(※ブラウン管テレビなどHDMI端子がないものでは不可)

というわけで、実際にやってみたレポートをどうぞ。


私の場合iPad3なので、使うのはこちらの30ピンAVアダプタ。

Av adaptor 1

これとiPadをつなぎ、HDMIケーブルで液晶テレビと接続。

すると、iPadの画面がテレビに表示されました!

Av adaptor 2

ゲームももちろんできますし・・・

Av adaptor 3

映画やYouTubeなど動画も見られる!
元の動画の画質が高ければ、デジタルなので画質は劣化しません。
テレビにも十分な画質で映すことができます。

Av adaptor 4

今回はiPadでしたが、iPhoneやiPod touchでももちろん同じことが可能。
スマートフォンに映画を入れて持ち歩くなんて、なんかいいですよね。

なお、iPhoneなら4Sまで、iPadなら第3世代まで、iPod touch第4世代までは以下のアダプタ。
(Amazonはなぜか定価より高かったので、Appleストアへのリンク)

Apple 30ピンDigital AVアダプタ – Apple Store (Japan)
30ピンDigital AVアダプタ …

iPhone5以降、iPad第4世代以降、iPod touch第5世代以降、iPad miniはLightning端子になっているので、以下のアダプタが必要です。

iPadは長距離移動に最高のデバイス。仕事、読書、音楽、映画、ゲーム…全てこれ1つで。
Apple TVまとめ:映画もHuluもパソコン動画もYouTubeもテレビで楽しめ、iPhoneをリモコンにもできる。
AppleTVのAirPlayを使い、iPhoneやiPad、Macの画面をテレビに映す方法

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。