2012年12月27日
Android&関連製品

Comparison tablet pc 1

Kindle FireとHDが発売され、ついに各社のタブレットPCが出揃った感があります。

そこで多くの人が迷うと思われるのは、「結局どれがいいの?」というところ。

クリスマスはもう終わってしまいましたが、年末年始にどれかの購入を検討している場合は特に、一番欲しい情報だと思います。

そういった方に向け、手持ちの7インチクラスのタブレット(Kindle Fire HD、iPad mini、Nexus7)をスペックや写真、使用感で比較してみました!

どれを買おうか迷っている人の参考になれば幸いです。

スペックで比較

まずは、スペックで比較してみましょう。

名称 画面 解像度 サイズ
(mm)
重量 OS CPU メモリ 容量 価格
Kindle Fire HD 7インチ 1280
×800
193
×137
×10.3
395g Android
(Amazon仕様)
デュアルコア
1.2GHz OMAP4460
(不明) 16〜32GB 15,800〜
19,800円
iPad mini 7.9インチ 1024
×768 163ppi
200
×134.7
×7.2
308g iOS デュアルコア
Apple A5
512MB 16〜64GB 28,800〜
44,800円
Nexus7 7インチ 1280
×800 216ppi
198.5
×120
×10.45
340g Android クアッドコアTegra3 1GB 16〜
32GB
19,800〜
24,800円



この表を見ての感想は人それぞれでしょう。以下詳細に比較していきます。

外観を写真で比較

写真で比較してみましょう。

とりあえず並べてみました。一番左に比較のためiPad(3rd)、そしてiPad mini、Nexus7、Kindle Fire HD。

Kindle Fire HDは何かアプリを起動させているわけではなく、これがホーム画面なのです。

Comparison tablet pc 1

裏側。

Comparison tablet pc 2

次に、重ねてみました。
iPad miniは独自のLightningコネクタ。(iPadは第三世代なので前の世代のコネクタ

Nexus7とKindle Fire HDはmicroUSB。Kindle Fire HDの接続部分はこちら側ではなく横にあります。

また、iPad miniとKindle Fire HDの幅は同じくらいで片手で持つには若干厳しく、Nexus7はそれに比べ幅が小さく持ちやすい。

Comparison tablet pc 3

横から見たところ。縦の長さは3機種ともほぼ同じです。
Nexus7とKindle Fire HDの厚さはほぼ同じですが、iPad miniだけ群を抜いて薄い。そして軽い。
軽い順で言うとiPad mini(308g)、Nexus7(340g)、一番重いのはKindle Fire HD(395g)です。意外とずっしりくる。

Comparison tablet pc 4


次に、Yahooのサイトで表示領域を比べてみました。

iPad miniは7.9インチなのでやはり広いですね。
Kindle Fire HDとNexus7は7インチなのでだいたい同じくらい。

Comparison tablet pc 5

でも、Kindle Fire HDの幅はiPad miniと同じくらいだったはず。
それは、枠の部分の幅の違いによるものです。以下の画像がわかりやすいでしょう。

Comparison tablet pc 6

Nexus7に比べても、Kindle Fire HDの枠の幅は広い。その分が差となって現れています。

Comparison tablet pc 7

横持ちにすると以下のような感じになります。

Comparison tablet pc 8

次に、各デバイスをそれぞれ比較した場合の長所と短所をまとめてみました。

Kindle Fire HDの特徴。長所と短所

画面が綺麗!Kindle Fire HDの外観レビュー&初期設定(セットアップ)手順

▼長所

・性能も容量も他の2機種に引けをとらないのに、ダントツに安いこのコスパは驚異的。
・扱い方に最初は戸惑うが、ネットも写真やビデオの閲覧も普通にできる。画面も綺麗。
・アプリを使って自炊本も読めるし、Kindle本は言うに及ばず扱いやすい。

▼短所

・独自のアプリストアがまだまだ貧弱。今後どれだけ使えるアプリが出てくるかは未知数。
・意外と重くずっしりくるし幅も画面の割に大きい。これを許容できるかどうかは評価のわかれるところ。

iPad miniの特徴。長所と短所

iPad miniが到着、開封して写真を撮ってみた!ブラック&スレートが渋い!

▼長所

・圧倒的に薄く軽い。
・枠を小さくして画面を広く取っているので、大きさの割に広い画面を楽しめる。
・iOSアプリが使える。特にiPhoneやMacユーザーには嬉しい。

▼短所

・高価。Kindle Fire HDの倍近い価格でハードルが高い。
・解像度も実は3機種の中で一番低い。(それほど気にならないレベルではあるものの)

Nexus7の特徴。長所と短所

7インチタブレットPCが19,800円!Google Nexus7の外観レビュー&初期セットアップ手順

▼長所

・バランスの良い性能と機能。欠点らしい欠点がほぼ見当たらない。
・片手で持ちやすい幅で、重さも片手持ちが苦にならないくらいに抑えられている。
・Google Playアプリストアが使える。
・GPS搭載でマップも使える。

▼短所

特にないが、iPad miniよりは厚く重く、Kindle Fire HDよりは若干高い。このバランスをどう考えるか。

結局どれがオススメなのか?

3機種のうち特別どれが優れているということはありませんし、オススメも用途によって変わるので何とも言えません。

性能や機能、アプリストアの将来性、大きさや重さ、価格などを本記事で確認し、自分の使用シーンにあったものを選んでみてください。

あとがき

以上、おそらく多くの人が選ぶのに悩むであろう3機種を比較してみました。

年の瀬に、よい買い物ができるといいですね。

⇒もっと 「Android&関連製品」に関する記事をチェックする!

フォローして更新情報をチェック