Apple TVのフォトストリーム:iPhoneやiPadで撮った写真をテレビで見られる!

Appletv photostream 5

Apple TVをセットアップしてから、パソコンの動画を映したりiPhoneやiPadの画面を映したりして遊んでおります。

お次は、フォトストリームを映してみましょう。

iPhoneなどとログインするアカウントを同じにしておけば、撮影してフォトストリームにアップされた写真をすぐにApple TVで(=自宅のテレビで)見ることができます!


Apple TVを起動し、ひまわりマークの「フォトストリーム」を選択。

Appletv photostream 1

iPhoneなどと同じApple IDで、フォトストリームを入にしましょう。

Appletv photostream 2

スクリーンセーバーの選択画面。
ここはお好みで。

Appletv photostream 3

設定すると、フォトストリームがばっちり追加されています!

Appletv photostream 4

同期が始まり、どんどん追加されていくフォトストリームの写真。

Appletv photostream 5

やはり大きな画面でみると写真も映えますねー。

Appletv photostream 6

もちろん、個別の写真を拡大して見ることもできますよ。

Appletv photostream 7

例えば旅行で撮った写真を集まった友人たちに見せたり、子供の写真を実家のテレビに映して両親に見せたりなど、いろんな用途に使えそうです。

ただし、うっかりマズい写真を同期してしまわないように注意が必要ですね!笑

Apple TVのセットアップ手順。これ1台で映画もMac内の動画も、iPhone/iPad画面もテレビに!
AppleTVのAirPlayを使い、iPhoneやiPad、Macの画面をテレビに映す方法
AppleTVを使い、テレビでパソコンの動画・音楽を再生する方法(ホームシェアリング)

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。