意外とアリ!楽天kobo touchで自炊(電子化)した本を読む手順

Reading jisui books with kobo title

こんにちは。家の中にタブレットPCとブックリーダーが計5台、さらに2台入荷予定の@ushigyuです。

先日の記事で、あえて今の楽天koboをセットアップ、使用感についてお伝えしました。

なぜか今!楽天Kobo touchのセットアップ手順&操作性を試してみた

この記事にも書いた通りですが、端末を問わずに使えるKindleの便利さを考えると、ふつうにkoboストアで本を購入して使うのはあまりメリットが無さそう。

では、自炊(電子化)した本を読む端末として使う場合にはどうなのでしょうか。
実際にやってみました!


ファイルのコピーはドラッグ&ドロップで

kobo touchに自炊した本を保存する場合は、まずパソコンに接続。

「KOBOeReader」というデバイスが出てくるので、そこにファイルをドラッグ&ドロップするだけです。
(なお、SDカードにファイルを保存し、koboに差しても可)

Reading jisui books with kobo 1

とりあえず2ファイル入れてみました。これで大丈夫そう!

Reading jisui books with kobo 2

・・・と思ったら、文字がかすれてこのままではちょっと厳しい。

Reading jisui books with kobo 3

マンガも同様です。。。

Reading jisui books with kobo 4

JPGファイルを束にした圧縮ファイル(zip)を、cbzにすればOK!

どうすればうまく読めるのか・・・と調べてみたところ、以下の記事に辿りつきました。

楽天kobo Touchで自炊した本や漫画を読む方法【PDFは微妙、CBZはOK】 | 和洋風KAI

PDFのままでは読みづらいので、
 ① PDFをJPGファイルに直す
 ② フォルダごとzip圧縮
 ③ 拡張子をzipからcbzに変更
すればOKとのこと!

私の場合は、以下のソフトでPDFからJPGに変換しました。

Super PDF to JPEG Converter 2.3(¥170)

カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: ¥170(サイズ: 2.2 MB)
販売元: SuperAppsDeveloper – KIRAN ZATAKIA
リリース日: 2012/05/02

App

ss1 ss2

できたページごとのJPGファイルを入れたフォルダをzip圧縮し、拡張子をcbzに変更してkobo touchの中に投入。

Reading jisui books with kobo 5

これでOKです!

Reading jisui books with kobo 6

念のためぼかしてありますが、予想以上にマンガも綺麗に読むことができました。
自炊本用のブックリーダーとして使うのも悪くなさそう。

Reading jisui books with kobo 7

活字の本の場合も、かすれていた文字がくっきりとなりこれなら十分読めそうです。

Reading jisui books with kobo 10

なお、JPGファイルにする際には、ページ番号に気をつけてください。(1度ハマりました)
以下のような番号の付け方(1,2,…10,11,…)だと、ページの順番がバラバラになってしまいます。

Reading jisui books with kobo 8

以下のようにすればOK。(001,002,…010,011,…)

Reading jisui books with kobo 9

あとがき

ちょっとコツはいりますが、自炊本リーダーとしては悪くないというのが私の結論です。

PDFやJPGのファイルを持っていて、koboを眠らせているという方はぜひ活用してみてはいかがでしょうか。
(新規に購入するなら、Kindle Paperwhiteでいいと思いますが・・・w)

もしどうしてもkobo touchが欲しいという方は、楽天で新品を買うのではなくヤフオクで探すのがオススメ。新品が定価よりかなり安い価格で流通しています。

デバイスを選ばない凄さ。Kindle本を購入しiPhone/iPad/Android(Nexus7)/iPod touchで読んでみた
Kindleストアの品揃えや冊数をチェックしてみた!(小説・文庫本の場合)

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。