[Mac]Time Machineで「バックアップはすでに使用中です」と表示されたときの対処法

Timemachine trouble title

パソコンを使っている人にとって、非常に大事なのがバックアップ

バックアップを取っていなくてパソコン(ハードディスク)が壊れたときの悲劇は、おそらく多くの人が一度は味わったことのあることでしょう。

それを回避するために、Macユーザーの私はTime Machineでバックアップを取っています。

Macのインターネット接続とバックアップに!Time Capsuleの購入&簡単設定レポート

ですが、最近になって突然Time Machineが「バックアップディスクイメージ◯◯はすでに使用中です。」と警告を表示するようになり、うまくバックアップできなくなってしまいました。

いろいろ調べて対処するとうまくいったので、その手順をメモ。


発生するエラーは以下のダイアログ。
「使用中です」と言われているのですが、どういう状態なのかよくわかりません。。。

Timemachine trouble 1

私が行った対処の手順は以下の通り。

まず、Time Capsule(あるいはバックアップディスク)の接続を解除します。

Timemachine trouble 2

そして、バックアップを取っているハードディスクを再起動
私の場合はTime Capsuleで特に電源ボタンがなかったため、コンセントを抜き差ししました。


ハードディスクがONになってMacに接続されたら、Time Machineを起動。

Timemachine trouble 3

今までのバックアップが失敗していたことがわかります。
ここでバックアップを開始してみると・・・

Timemachine trouble 4

バッチリ始まりました!

Timemachine trouble 5

Time Capsuleなど、バックアップを取っているハードディスクの再起動で基本的には直るようです。

もし同じ症状で困っている方がいれば、お試しください。
※自己責任でお願いします!

Time Machineから、Macをまるごと復元する方法(iMac Late 2009&OS X Lionの場合)
旧から新MacBook Airへ、データ・アプリ等全てを移行する手順(無線LAN使用)

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら