自炊本のPDFファイルサイズを小さくできる「PDF Squeezer」の使い方

Pdf squeezer title

どうも。自炊(本の電子化)ブロガー@ushigyuです。

自炊した本を管理する上で1つ問題になるのが、本のPDFファイルが多くなりすぎて、ハードディスクに入らなくなってしまうこと。

iPad等で持ち歩く場合はなおさら、どれだけ持ち歩けるかはファイルサイズに依存します。

私の場合はパソコンのハードディスクを大きめにし、iPadも最大容量(64GB)のものを購入することで何とかしていました。


ですが先日、画期的なアプリ「PDF Squeezer」がiTea3.0さんで紹介されているのを発見。

自炊に便利!PDFのサイズをドラッグ&ドロップで驚異的に減らすことができるMacアプリ「PDF Squeezer」 – iTea3.0

ドラッグ&ドロップするだけでファイルサイズが減るとは・・・これはすごい!

早速購入して試してみたので、その手順と「実際にどのくらいファイルサイズが変わるのか?」を実験してみたのでご紹介。


PDF Squeezerの利用手順

PDF Squeezer 3.0.1(¥170)

カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
現在の価格: ¥170(サイズ: 4.8 MB)
販売元: Daniel Diener – Daniel Diener
リリース日: 2012/02/28

まずは、Mac App StoreからPDF Squeezerをインストールしましょう。


起動させたら、あとは簡単。
PDF Squeezerの画面にPDFファイルをドラッグ&ドロップするだけです。

Pdf squeezer 1

圧縮後の画質は、10段階から選択可能。

Pdf squeezer 2

プレビューもできます。

Pdf squeezer 3

元ファイルの画質や圧縮後の画質設定によっては、サイズを圧縮できない場合も。
その場合には、以下のように「couldn’t decrease file size」と表示が出てきます。

Pdf squeezer 4

複数ファイルをドラッグ&ドロップすることも可能。1ファイルずつ圧縮し、保存することができます。

Pdf squeezer 5

実際にどれくらいファイルサイズが小さくなるのか?画質の劣化は?

ScanSnap S1500の「スーパーファイン、グレー」でスキャンした、ジョジョリオン3を例にとってどれだけサイズを圧縮できるか、画質はどうなるか実験してみました。

こちらが、元ファイルを表示してiPad(3rd)でスクリーンショットを撮ったもの。
拡大されていてもキレイです。十分な画質。

Pdf squeezer notcompressed

これを圧縮して、同じ倍率で表示させてみました。

▼150dpi low qualityで圧縮

サイズが84%も小さくなります。すごい!

Pdf squeezer 150low2

その分、文字などの輪郭がかなりぼやけてしまっています。
ですが読むには十分ですし、画面の小さいデバイスであれば気づきもしないほど。

Pdf squeezer 150low

▼150dpi average qualityで圧縮

60%と半分以下にサイズダウンしました。

Pdf squeezer 150average2

元ファイルに比べるとややぼんやりとしていますが、さきほどの150dpi lowに比べると一目瞭然にきれいです。

Pdf squeezer 150average

▼300dpi low qualityで圧縮

300dpi lowだと、サイズダウンは約半分ほど。

Pdf squeezer 300low2

画質のダウンは、もう元ファイルとかなり見分けがつかないくらいになっています。
これなら綺麗さにこだわる人も満足できそう。

Pdf squeezer 300low

▼600dpi low qualityで圧縮

600dpi lowの場合は・・・あれ、300dpi lowの場合と同じ。

Pdf squeezer 600low2

よく考えたら、元ファイル自体がグレー300dpiで取り込んだものなのでこうなるんですね。
画質もサイズと同様、300dpiのときと変わりません。

Pdf squeezer 600low


以上の結果を見つつ試してみて、自分にとってちょうどよいサイズと画質のバランスを探ってみてください。

あとがき

パソコンのハードディスクには余裕のある私の場合なら、元ファイルはとっておいてiPad等の端末にコピーするときに自分の好きな画質に圧縮して取り込む、というやり方が良さそう。

ハードディスクがいっぱいになってきたら、300dpi lowで圧縮すればほとんど画質に問題なさそうです。

これで、少ない容量のスマートフォンやタブレットでもより多くの本を持ち歩けますし、ファイルが軽い分動作も軽くなって一石二鳥ですね!

Kindle Fire、Paperwhiteがついに予約開始&ストアがオープン!Kindle3機種はどう違うのか比較してみた
Macの私的にベストなブックリーダーアプリ「ComicViewer」がバージョンアップしてLion対応&安定性向上!
600冊以上の本を電子化した私が答える”自炊”Q&A「裁断・スキャンはどうやって?」「メリットは?」に答えます

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら