iPad miniは「買い」なのか?Google Nexus7,iPadと徹底比較してみた!

Comparison ipad mini google nexus7 ipad title

Appleの新製品発表(2012/10/23)が終わりました。その中でも一番の目玉は、やはりiPad miniでしょう。

iPadよりも画面が小さくなり、その分軽く薄く、価格も抑えられた製品。発表前からリーク情報などで注目が集まっていました。

このiPad mini、発表内でもあったようにGoogleのNexus7とほぼディスプレイサイズが同じの競合製品でもあります。

では、実際のところ今からタブレットPCを購入するユーザーにとってどれが一番良い選択肢なのでしょうか?

同じく発表されたiPad第4世代とも比較しながら見ていきたいと思います。


スペック比較

名称 画面 解像度 サイズ 重量 OS CPU メモリ 容量 価格
iPad
(4th)
9.7インチ Retina 2048
×1536 264ppi
241.2
×185.7
×9.4mm
652g iOS デュアルコアApple A6X 1GB 16〜64GB 42,800〜58,800円
Nexus7 7インチ HD 1280
×800 216ppi
198.5
×120
×10.45mm
340g Android クアッドコアTegra3 1GB 16GB 19,800円
iPad mini 7.9インチ 1024
×768 163ppi
200
×134.7
×7.2mm
308g iOS デュアルコア
Apple A5
(不明) 16〜64GB 28,800〜円



意外だったのが、iPad miniはNexus7より解像度が低いということ。

但しその分薄く、ディスプレイが大きいにも関わらず軽いという長所も備えています。でも価格もそれなり。

ふつうのiPadに関しては、ディスプレイやサイズ、価格からまったく競合しない別のデバイスといってもいいかもしれません。

自宅や落ち着ける場所で映画や本、アプリなどを楽しむならiPad、持ち運んで使うならiPad miniかNexus7といったところでしょうか。

結局、iPad miniとNexus7のどちらがオススメなのか?

Comparison ipad mini google nexus7 ipad title Comparison ipad mini google nexus7 ipad 2

どちらが完全に優れているということは、スペックを見る限りないようです。

コストパフォーマンスを取る、あるいはAndroid好きならNexus7。
軽さ・薄さを取る、あるいはApple好きならiPad mini
といったところでしょうか。

Nexus7のメリットとしては、

 ▼iPad miniより10,000円近く安い

 ▼解像度も若干だが高い

iPad miniのメリットとしては

 ▼ディスプレイが若干広い

 ▼Nexus7に比べ薄く軽い

といったところ。

あとはAndroidか、iOSかの好みですね。。。

あとがき

以上の通り比較してきましたが、iPad miniはまだ手にとっていないため実際の「体験」としてどうなのかがわからない部分もあります。

10/26より予約開始、11/2より発売とのことですが、買って確かめることになりそうです。。。

自炊ブロガーとしても、自炊(電子化)した本のPDFファイルがどのくらいきれいに読めるのかをレビューする予定ですのでお楽しみに!

[3分でわかる]iPad mini,Pro13インチ,新iMacなどApple新製品発表まとめ(2012秋)

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら