iPod touch第5世代とiPhone4Sのカメラで撮影した写真を比較してみた

Ipod touch iphone4s camera comparison title

どうも。iPod touchとiPhone4Sの2台持ちを実験中の@ushigyuです。

これまで、手持ちのiPhone4SとiPod touchを外観や性能の面でいろいろと比較してきました。

どのへんが違うのか?iPod touch第5世代とiPhone4Sの外観を比較!
iPhone5にあってiPod touch第5世代にないもの、およびその対策まとめ

その中でも特に気になる違いの1つが、カメラの性能

解像度としてはiPhone4S:8メガピクセル(iPhone5と同じ)、iPod touch:5メガピクセルという違いがありますが、レンズの違いなどもあるため実際に撮影してみないと詳しい違いはわかりにくい。

iPhone4Sと5を比較した記事は他サイトでいくつかアップされていますが、touchとiPhoneを比較したものはまだ少ないようです。

というわけで、屋内外で何枚か撮影し、実際に比較してみました。


iPod touch(5th)とiPhone4Sのカメラ、スペック上の違い

まず、iPod touchとiPhone4Sのカメラの「スペック上の違い」について調べてみました。

▼iPod touch(第5世代)

5メガピクセルiSightカメラ
裏面照射
ハイブリッド赤外線フィルタ
5枚構成のレンズ
ƒ/2.4の開口部
Wi-Fi経由で写真とビデオにジオタグを添付

▼iPhone4S

8メガピクセルiSightカメラ
裏面照射
ハイブリッド赤外線フィルタ
5枚構成のレンズ
ƒ/2.4の開口部
写真とビデオへのジオタグ添付


以上の通り、ジオタグ添付の方法を除けば見た目上はピクセル数(画素数)の違いしかありません。
(もしかするとここに挙げられていないレンズの違いはあるのかもしれませんが・・・)

違うのは本当に画素数だけなのか、実際に撮影してみました。
※なお、全ての写真でピントは同じポイントに合わせています。

実際撮影した写真を比較

最初に、室内の手近なところにあったBluetoothスピーカー「Lil Wiz(リルウィズ)」携帯バッテリー「Anker Astro3E」を撮影。

・iPod touch

Ipod touch 1

・iPhone4S

Iphone4s 1

iPod touchも十分きれいな写真ですが、iPhone4Sの方が色がやや鮮やかで、物の輪郭もはっきり出ているのがわかります。

屋内写真2発目「うなぎ」。(※後日グルメ記事掲載予定)

・iPod touch

Ipod touch 3

・iPhone4S

Iphone4s 3

個人的にはあまり違いがわからない。。。カメラに詳しい方、どうでしょうか。


次、あるお店で撮影したもの。

・iPod touch

Ipod touch 6

・iPhone4S

Iphone4s 6

窓に映る灯りが、iPod touchの場合だと白く潰れかかっているのに対し、iPhone4Sではしっかりと映っています。
(ピントは同じところに合わせています)

外での写真いってみましょう。

・iPod touch

Ipod touch 4

・iPhone4S

Iphone4s 4

iPod touchの方がやや暗めに映っているため、黒く潰れてしまっている部分がでてきています。
iPhone4Sの方が光を取り込む性能は高いようです。

あとがき

他にも何枚か撮影し比較した印象で言うと、

・それほど画質にこだわる人でなければ、どちらも十分な性能を備えている
・画素数の差なりの繊細さの違いはあり
・光が少ない場面ではiPhone4Sの方が強い

といったところでしょうか。

私はカメラや写真に詳しくないので、プロな方に意見を聞いてみたいものです。


普段使いなら、第5世代になり大幅にピクセル数がアップしたiPod touchでおそらく十分でしょう。

ただ、グルメ記事を書く私としては、少なくとも食べ物は可能な限りキレイに、美味しそうに撮影したい。
そういうときには、やはりiPhone4Sのカメラを使うことになりそうです。

カメラ性能を重視する方は、選ぶ際の参考にしてみてください!

圧倒的な軽さと薄さ!iPod touch第5世代はデザインも質感も素晴らしい!
どのへんが違うのか?iPod touch第5世代とiPhone4Sの外観を比較!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。