iPod touchに、iPhoneのデータ(アプリ、音楽など)を移行・復元する方法

Ipod touch setup and restore from iphone 6

先日、ブルーのiPod touch第5世代を手に入れました。

まっさらで使うことも考えたのですが、よく使うアプリを入れる手間や設定の面倒さ、および基本的にiPhoneの代わりとして使うことを考え、iPhoneのデータをそのまま移すことにしました。

iPod touchを買うのは始めてで可能かどうかはわからなかったのですが、実際にやってみたらできたのでその手順を共有します!


なお、今回はiPhoneを同期しているパソコン(iMac)で、iTunesを使って復元する方法です。

購入したiPod touchをLightningケーブルでMacにつなぐと、iTunesにiPodの設定画面が出てきます。

ここで、「バックアップから復元」を選択し、続けるボタンをクリック。

Ipod touch setup and restore from iphone 1

はい、これだけです。復元が始まり、あとはiTunesが全てやってくれます。

Ipod touch setup and restore from iphone 2

元々iPhoneに入っているアプリや音楽などのデータが続々と同期されていく。

Ipod touch setup and restore from iphone 3

アプリが続々とダウンロードされていきます。

Ipod touch setup and restore from iphone 4

復元したのでデバイス名まで同じiPhoneになってしまいましたが・・・まあいいでしょう。

Ipod touch setup and restore from iphone 5

復元後の画面はこのとおり。
iPod touch第5世代ではご存知のとおり画面が縦長になり1行増えていますが、その分は空行となった状態で同期されました。

Ipod touch setup and restore from iphone 6

なお、当然iPod touchで使えないアプリ(電話など)は同期されませんのでご注意ください。

あと、同期をしても再度パスワードの入力は必要になります。

あとがき

iPod touchを使い始めて数日。電話やメール(i.softbank)が使えないこと、あとはなんといってもGPSがなくマップの精度が荒い&コンパスが無いことはかなりキツイ面もあるのは事実。

ただし、それを補うほどのデザインの良さ、薄さ軽さ。なんとかしてこれをメインに使いたいと思わせるには十分です。
(iPhone5ユーザーの友人に見せても「こんなに薄くて軽いのか・・・!」と必ず驚かれるほど)

そのあたりのレポートも順次アップしていきますので、しばしお待ちくださいね。

開封時のレビュー記事、その他関連記事は以下からどうぞ!

圧倒的な軽さと薄さ!iPod touch第5世代はデザインも質感も素晴らしい!
iPhone5にあってiPod touch第5世代にないもの、およびその対策まとめ

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。