ブログのRSSフィードから、特定キーワードを含む記事のみ購読/除外する方法

Subscribe or remove specific keyword article from rss title
Modified Podcast Logo with My Headphones Photoshopped On / Colleen AF Venable

ネットからの情報収集にRSSを活用している@ushigyuです。

RSSとは、自分が気に入ったブログやサイトの更新情報を配信する仕組みのこと。

これをGoogleリーダー等のRSSリーダーで購読することで、わざわざブックマークしてしょっちゅう見に行かなくても、更新されらすぐに確認することができます。


このRSSについて最近考えていたのが、「このブログは好きだけど、某ゲームの話題は必要ないな・・・」というようなこと。

いくら好きなブログであっても、自分が使っていないゲームや製品、アプリの話題については読み飛ばすばかりで、配信しない設定ができたらいいなと思っていました。(PR記事を排除したりもできますし)

また、逆に「このブログはこの話題のときだけ見たい!」というニーズもあるかもしれません。

そういった話を飲みの席でしていたら、「簡単にできますよ。」とのことで、一緒に飲んでいた友人がその仕組みをつくってくれました!

誰でも簡単に利用できる形にしてあるので、同じような希望を持っていた方はぜひ使ってみてください。


Yahoo!Pipesを使ってRSSフィルターを作る

今回のRSS配信のキーワード配信/除外設定は、Yahoo! Pipesを使います。

詳しい設定方法についての解説は、以下の記事を参照ください。一見難しそうですがやってみるととても簡単なので、自分で工夫していろいろカスタマイズするのも面白いかも。

ushigyuに捧ぐ!RSSから特定のワードを含むポストをフィルタリングする方法! « なんがでっきょんな!

@arukidasecloverさん、ありがとうございます!


今回は、このYahoo! Pipesを使って作った「特定のキーワードを含む記事の購読/排除用フィルター」がありますので、それを使って実際に登録してみましょう。

特定のキーワードを含む記事をRSSから除外する

上記記事で紹介されている「特定の単語を除外するRSS」をそのまま使っても良かったんですが、せっかくなのでレクチャーを見つつ自作。
(と言ってもほぼ丸パクリですが・・・)

以下を使えば、RSSから特定キーワードを排除したものを簡単に取得することができます!

Pipes: 特定のキーワードを含むタイトルを除外

では、使い方を見ていきましょう。

例として、当ブログのRSSフィード(http://ushigyu.net/feed/)からキーワード「自炊」を除いたRSSを登録してみます。

上記リンクにアクセス。
RSSフィードのURLと除外したいキーワードを入力し、「Run Pipe」をクリック。

Subscribe or remove specific keyword article from rss 1

当ブログの最近の記事は以下の通りなので、正しく除外されていれば真ん中の記事は見えなくなるはずですが・・・

Subscribe or remove specific keyword article from rss 2

以下の通り、ばっちり除外されています!
今回はこれをGoogleリーダーに登録してみましょう。真ん中の購読ボタンをクリック。

Subscribe or remove specific keyword article from rss 3

Googleリーダーに登録(右側)。

Subscribe or remove specific keyword article from rss 4

以上で登録は完了です!

・・・が、このままではフィードの名前がイマイチなので、名前を変更しましょう。
フィードの設定から「登録フィードの名前を変更」をクリック。

Subscribe or remove specific keyword article from rss 5

お好きな名前をどうぞ。

Subscribe or remove specific keyword article from rss 6

これでOKですね!

Subscribe or remove specific keyword article from rss 7

特定のキーワードを含む記事のみをRSSから購読する

特定のキーワードをタイトルに含む記事「のみ」を購読するPipesもつくってみました。

Pipes: 特定のキーワードを含むタイトルのみ配信

登録のしかたはさっきと全く同じ。
試しに当ブログのフィードからキーワード「自炊」を含む記事のみを抽出すると、以下の通り。

Subscribe or remove specific keyword article from rss 8

あとは先ほどの手順と同様、お好きに登録するだけ。簡単ですね。

あとがき

今までYahoo! Pipesを使ったことがなかったのですが、こんなに簡単にRSSフィードを加工して配信することができるんですね。

これで、自分の欲しい情報を取捨選択するのがより簡単に、便利になりました。

RSSでの情報収集のお供に使えそうなら、ぜひどうぞ!

iPhoneの2強RSSリーダーアプリ、王者Reederと新星Sylfeedはどっちがいいの?比較してみた
あふれる情報にソーシャルフィルタを!「◯◯はてブ以上」の記事をRSS登録する方法

カテゴリ:

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。