「Lifebear」Web電子手帳サービス&iPhoneアプリ。スケジュールとToDo管理がこれ1つで!

Lifebear title

おはようございます。スケジュールはGoogleカレンダーで管理しているうしぎゅう(@ushigyu)です。

誰しも、スケジュールの管理とタスク(To Do)管理を、様々なデジタルあるいはアナログなツールで行っていることと思います。

ただ、おそらく多くの方が思うのは「スケジュールとTo Doの境界線」の曖昧さ

「いつ、何をする」というタスクをTo Do管理サービスで登録したら、それがカレンダーにも表示されてほしいと思っている人は多いはず。

それでも、この「スケジュールとTo Do」を同時に管理してくれるツールは今まで意外となかったのです。
(例えばNozbeをGoogleカレンダー連携、といったことはできますが、2つのサービスを使うのは若干面倒)


そんな時に知ったのが、今回紹介する「Lifebear」というWebサービス&iPhoneアプリ

“クラウド型電子手帳”と銘打っている通り、スケジュールとToDoを同時に管理してくれるツールがこのLifebear。

1つのサービスでスケジュールとタスクを両方管理できるというのは、予想以上に快適ですよ!


Lifebear登録→Googleカレンダーと連携

Lifebear [ライフベア] | クラウド型電子手帳

まずは、上記のリンクからLifebearに登録しましょう。

Lifebear 1

ログインすると、以下の画面(Todayビュー)になります。
Lifebear単体でも使えますが、ここではGoogleカレンダーと連携させて使ってみましょう。右上から設定をクリック。

Lifebear 2

「カレンダー設定変更」のところで、Googleカレンダーを同期して保存。

Lifebear 3

これで、GoogleカレンダーのスケジュールがLifebearにも反映されます。

カレンダーとToDoが同時に見られる!

このLifebearの優れたところは、何といってもカレンダーとToDo(タスク)を同時に確認できるところ。

Todayビューでは、左側に今日の予定と締切タスク、右側に全タスクが表示されます。

Lifebear 4

右側のタブを「Free」に切り替えると、メモや日記などその日の記録を自由に残すことが可能。

Lifebear 5

左側のタブで、カレンダー表示に切り替えたり・・・

Lifebear 6

「ノートブック」という機能でクラウド上のメモ帳のような使い方もできます。

Lifebear 7

なお、カレンダービューでは予定の追加など、Googleカレンダーでできることはほぼ何でもできます。

タスクとスケジュールの連動が嬉しい!

例えば、Todayビューで右側に締切が今日のタスクを入れてみると・・・

Lifebear 8

きっちりと右側のスケジュールにも反映されます。

Lifebear 9

もちろん、カレンダービューにも。

Lifebear 10


時間を指定してタスクを入力したい場合は、左側のスケジュールで「タスク」を選択して入力。

Lifebear 11

すると、当日のスケジュールや・・・

Lifebear 12

右側のタスクリストにも反映されます。

このように、今までは別のツールで管理していたタスクとスケジュールを、このLifebearなら同時に管理できます。ありがたい。

また、繰り返しのルーチンタスクなども登録できます。

Webと連動したiPhoneアプリも

LifebearにはiPhoneアプリもあり、今まで紹介したWeb版と同様、タスクとスケジュールを両方確認することができます。

iPhoneアプリでも、Web版と同様にカレンダーでの表示や、

Lifebear 14

今日のタスクの確認、

Lifebear 15

全てのタスクのチェックも可能。

Lifebear 16

カレンダーアプリとToDo管理アプリが合体したようなアプリになっており、それぞれの機能もしっかりしています。

1つのアプリで両方管理したいという方には便利。

無料と有料プランの比較

無料プランと有料プラン(月額525円、年なら5,250円)の比較表は、以下の通り。

Lifebear 17

有料プランだと、ToDoのプロジェクト数やログが無制限になる、デザインが多く選べて広告がなくなるなどの違いがあります。

無料プランで使ってみて気に入ったら、有料プランにシフトしてみるのもいいですね。
(月額でコンビニ弁当1個分程度ですからね・・・。)


※セキュリティに関して気になったので質問してみたところ、「無料プランでも個人情報に関しては暗号化しています」とのことでした。

通常の通信でもわざわざ人のToDoやスケジュールを傍受しようなんて人はまずいないと思いますが、気になる人は本格的に使う前に有料プランにしておくと安心です。

あとがき

私の場合、スケジュールをGoogleカレンダーで、ブログ関連のToDoをNozbeで管理していたのですが、これをLifebearで一括管理することにしました。
今のところ快適に使えています。

無料で始められるので、気になったら一度使ってみてください!



「Staccal」直感的に操作でき、初心者にもオススメのiPhoneカレンダーアプリ決定版!

iPhone初心者にまずオススメしたい、簡単で便利な5つのアプリ+α #5beginners_apps

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。