[iPhone]スワイプでアプリを高速起動できるランチャーアプリ「Swipemint」(URLスキーム使用)

Swipemint title
mint leaves / SummerTomato

どうも。最近iPhoneのホーム画面アプリが激しく入れ替わっているうしぎゅう(@ushigyu)です。

iPhoneでは様々なランチャーアプリ(他のアプリをショートカットで起動できるアプリ)が出ており、このブログでも記事にしたりしていたのですが、なかなか手に馴染まず結局あまり使わなかったり。

そんな中、他のランチャーとはちょっと違った「Swipemint」というアプリがリリースされました。

このアプリ、ランチャー起動の仕方がちょっと違うだけなのですが、思った以上に手に馴染んで今ではドック入りしています。

今回はこの「Swipemint」をご紹介。


Swipemint – シンプルな最速ランチャー 1.0.1(無料)

カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: 無料(サイズ: 0.8 MB)
販売元: Rivawan – Yusuke Tsuji
リリース日: 2012/08/03
App

ss1 ss2

Swipemintを起動すると、以下のような画面に。
この画面が基本で、上下左右スワイプにそれぞれURLスキームを割り当てることができます。

まずは右上の設定ボタンを押してみましょう。

Swipemint 1

すると、ランチャーの設定画面に移ります。

ここで、上下左右それぞれに「表示名」と「URLスキーム」を設定していきます。
URLスキームは「◯◯(アプリ名) URLスキーム」といったキーワードで検索したりなどして探すと良いでしょう。
(URLスキームが無いアプリもあります)

Swipemint 2

私の場合は、

 ・上:ミュージック
 ・下:ルート検索(現在地から入力した目的地まで)
 ・左:そら案内
 ・右:乗換案内

という設定にしています。パッと使いたくなるアプリを中心に。

なお、ルート検索の設定方法については以前記事にしましたので参考にどうぞ。

[iPhone]1タップで自宅や会社への経路検索ができるアイコンを作ったら超絶便利!

以上の設定を完了し、さきほどの画面でスワイプすると・・・

Swipemint 3

目的のアプリ(この場合はマップ)が起動し・・・

Swipemint 4

ルート検索の画面になりました!いい感じ。

Swipemint 5

今までのランチャーアプリがしっくりこなかったという人も、このアプリならもしかするとフィットするかもしれません。

広告あり版なら無料なので、ぜひ一度試してみてください!

Swipemint – シンプルな最速ランチャー 1.0.1(無料)

カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: 無料(サイズ: 0.8 MB)
販売元: Rivawan – Yusuke Tsuji
リリース日: 2012/08/03
App

ss1 ss2

iPhone初心者にまずオススメしたい、簡単で便利な5つのアプリ+α #5beginners_apps
iPhone初心者にまず使って欲しいアプリ「マップ」の使い方まとめ。基本操作から意外な機能まで!

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら