iPhoneの写真に文字や矢印などを書けるアプリ「Markee」にモザイク機能が追加!

Markee mosaic title

こんにちは。実家に帰省中のうしぎゅう(@ushigyu)です。

Macで写真やスクリーンショットに文字やを入れるのに使うのは専ら「Skitch」ですが、iPhoneでそれをやりたい場合に便利なのが「Markee」という無料アプリ

iPhoneでブログを書く人にはもちろん、その他にもアイデア次第でいろいろなことに使えます。

その「Markee」が、今回のアップデートでモザイク処理に対応したとのこと。

今までの写真への文字や矢印などの描画機能も併せて、レビューしていきたいと思います!


iPhoneで撮った写真に、矢印や文字、図形などを追加できる

Markee 1.4.0(無料)

カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
現在の価格: 無料(サイズ: 1.1 MB)
販売元: Studist Corporation – Studist Corporation
リリース日: 2012/05/01
App

Markeeを起動すると、以下の画面に。その場で撮影するか、既に撮影した写真から選びます。

Markee mosaic 1

写真を選んだら、編集画面にうつります。下部メニューの一番左のボタンが、文字や矢印などの挿入。

Markee mosaic 2

とりあえず、文字を入れてみました。

Markee mosaic 3

入力した文字を移動したり、矢印や図形、四角や丸で囲ったりももちろん簡単。

Markee mosaic 4

左から2番目のボタンで、文字や図形の大きさを変えたり、色を変えたりすることができます。

Markee mosaic 5

右から2番目のボタンを使えば、変更を元に戻したりすることも可能。便利ですね!

Markee mosaic 6

ちなみに左から3番目は写真の回転、4番目はトリミングのボタンです。

モザイク機能が追加!

次に、今回(2012/8/14のアップデート)追加されたモザイク機能

一番左のボタンを押して右にスクロールさせると、何やら市松模様っぽいボタンが。これがモザイクをかけるときに使うボタンです。

これを押して写真の適当な部分を選択すると、このようにモザイクが!

Markee mosaic 7

かけたモザイクは、別の場所に移動したり拡大・縮小することもできます。

Markee mosaic 8

例えばブログであったり他の人に写真を送るときに、隠したい個人情報などがあったりする場合もあるでしょう。

そんなとき、矢印や文字を入れたり、モザイクを入れたりといったことを全てこの1つのアプリでできるのはありがたいですね!

あとがき

iPhoneブロガーならば必携のアプリといえる、無料とは思えないクオリティのMarkee。

他にも、例えば家探しのときに写真を撮って文字を入れたり、心霊写真やネタ写真に矢印を入れたり、修理が必要な建物や電化製品などを撮影して詳しい説明を入れたり・・・などなど、いろいろな使い道がありそうです。

入れておいて損はないと思いますよ!

Markee 1.4.0(無料)

カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
現在の価格: 無料(サイズ: 1.1 MB)
販売元: Studist Corporation – Studist Corporation
リリース日: 2012/05/01
App

ss1 ss2

5分で設定完了!最強のiPhoneブログエディタ「するぷろ」でWordPressブログに投稿してみよう!
iPhone初心者にまずオススメしたい、簡単で便利な5つのアプリ+α #5beginners_apps

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。