震災に負けずに復活した仙台の「華ずし」で鯖寿司づくりを見学してきた。脂がのってて美味い!

Hanazushi title

おはようございます。お魚大好きうしぎゅう(@ushigyu)です。

先日、このブログを読んでいただいた縁で知り合った、仙台「華ずし」さんの鯖寿司工場にお邪魔してきました。

実はこの工場、震災前は被害の大きかった石巻にあったもの。

もう稼働は不可能なまでに破壊されたところから、仙台の地で復活を遂げ、今も鯖寿司を作り続けています。

私も食べさせてもらったのですが、これがめっちゃ美味い!

今回は、その「華ずし」工場にて鯖寿司を作っている様子などをご紹介します。


石巻の工場が震災で倒壊→仙台で再起

東日本大震災の津波によって大きな被害を受けた、宮城県石巻市。

多くの建物が流され、あるいは倒壊してしまいました。

今回紹介する「華ずし」の工場も例外ではなく、稼働が不可能なまでに破壊されてしまったそうです。


お借りしてきた写真が、こちら。

工場が土台から根こそぎ崩れ、倒壊してしまっています。

Hanazushi 91

工場内も、この有様。
とても稼働できるような状態ではないことは、素人目にも明らかです。

Hanazushi 92

一旦は廃業も考えたとのことですが、縁あって仙台で(震災前よりも小規模ながら)再起を果たすことができたそうです。

Hanazushi 3

私には想像もつかない状況ですが、諦めずに行動し、この状態までたどり着くその前向きな姿勢には頭が下がります・・・。


さて、それではその工場で鯖寿司を作っている様子をみてみましょう。

三陸で獲れるブランド鯖「金華サバ」めっちゃ美味い!

工場の朝はとても早い。(5:00)

午前中の注文に対応すべく、日が昇るか昇らないかくらいの早朝から稼働しているそうです。

Hanazushi 1

こちらが、鯖寿司に使う三陸のブランド鯖「金華サバ」

原発事故の影響で、青森県の八戸で水揚げされたものを輸送しています。
なお、八戸は原発から350kmほど離れたところ。
(東京より遠く、静岡市と同じくらい)

Hanazushi 10

脂がのっていて旨味が強く、魚臭さが少ないのが特長です。

Hanazushi 11

輸送してきたトラックには「金華さば寿司」「がんばろう!東北・宮城」の文字が。

Hanazushi 12

シャリ作りから鯖寿司のできるまで

シャリに使っているのは、宮城県産のササニシキ。冷えても味が落ちにくいのが特長で、さらに精米後2週間以内のものを使うというこだわり。

Hanazushi 7

このササニシキを使い、シャリを作っていきます。

Hanazushi 5

たくさんの釜で炊きまくり。

Hanazushi 6

その間に、酢で〆たサバの下ごしらえ(骨抜きなど)をしていきます。

Hanazushi 13


休憩時間に、そのサバを少し食べさせてもらいました。

Hanazushi 18

写真が下手で申し訳ないのですが、マジで美味い!
脂ののったサバの味と、酢の加減が絶妙です。

Hanazushi 19

朝から出してもらった量(2つ上の写真)の2/3食べましたからね。
(ビールがあれば間違いなく全部いってました。笑)


そうこうしているうちにご飯が炊きあがり、酢飯づくりにとりかかります。

酢飯に使う酢には”秘伝のレシピ”があり、鯖寿司に最適な配合のものを使用しているとのこと。

Hanazushi 15

職人さんが手慣れた手つきで混ぜていきます。

Hanazushi 16

「めっちゃ美味そうですね!」と言ってたら、ちょっとだけ食べさせてもらえました。
酢飯の段階で十分美味かった!


サバの下ごしらえを終えたら・・・

Hanazushi 17

パートの女性の方々も集まってきて、皆で「握り」と包装を流れるように進めていきます。

Hanazushi 22

写真には写っていませんが、「握り」は職人の方が”巻きす”を使ってやっていました。
(微妙な力加減で鯖寿司の味が変わってしまうとのこと)

「炙り鯖寿司」用にはバーナーで炙ります。パワフル。

Hanazushi 21

仙台「杜の市場」で販売中。ネットでも購入可

その後、作られた鯖寿司が売られている仙台の「杜の市場」にもお邪魔しました。仙台駅から車で20分ほどのところ。

Hanazushi 23

ありました。「華ずし」の販売店です。

Hanazushi 24

普段はあまり感じませんが、作られる過程を見ているとまた違った感慨がありますね。

Hanazushi 25

「華ずし 杜の市場店」の場所は以下から。

関連ランキング:寿司 | 苦竹駅

そして、こちらがお土産にいただいた鯖ずし。

Hanazushi 27

出た!

Hanazushi 28

ガッツリと脂がのった分厚いサバが乗っていて、酢飯の味や固さもちょうど良く美味しい!

Hanazushi 30

けっこうボリュームがあるので、3人くらいで食べるのがちょうど良い感じ。


なお、楽天でのインターネット販売も始まっています。

【楽天市場】京都老舗の手法で、金華鯖ずしをお届けします。☆厳選された金華鯖を使用:華ずし[トップページ]

あとがき

震災による深刻な被害から立ち上がり頑張っている、というだけでもすごいですが、何より作っているシメサバや鯖寿司が美味いので、個人的にこれからも応援していきたいところです。

Facebookページもあるようなので、ぜひチェックしてみてください。

直接お店に行けない方は、以下から購入できます。
楽天市場で「金華鯖ずし」で検索してもOK)

保存料などを使っておらず賞味期限が短いので、早めにお召し上がりください。

金華〆鯖もあります。こちらは冷凍保存で1ヶ月ほどもつとのこと。
おつまみ用に買おうかな・・・。

仙台の快適でおしゃれな電源&Wi-Fiコワーキングカフェ「Beehive+(ビーたす)」に行ってきた!
荒木飛呂彦原画展「ジョジョ展」が杜王町(仙台)、東京にて開催されます!

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。