[グルメ]鉄板もつ鍋と、レバ刺し・ハラミ・テールが絶品!「もつなべ 腑腑」in 福岡・西新

Fufu 10

どうも。牛肉を食べるたびに「共食いだ!」と言われるうしぎゅう(@ushigyu)です。

いつもブログを書くとき利用しているカフェのオーナーさんが、2012/7/1より提供が禁止されるレバ刺しの食べ納めに行くとのことで、「もつなべ 腑腑」という店に連れて行っていただきました!

レバ刺しはもちろん、もつ鍋、各種牛刺しそれぞれがめっちゃ美味かったです。おすすめ!


今回の店は、福岡市では天神に次ぐ規模の街、西新のちょっと入ったところにあります。

年代を感じさせる外観。正確な年数は忘れましたが、だいぶ昔から何十年もこの地でやっているとのこと。

Fufu 1

店内は、木目の机やイスが並ぶ落ち着いた感じ。

Fufu 2 Fufu 3

テーブルに置いてある鉄板も、かなり年季の入った感じ。
もちろんキレイに洗っているのですが、何十年も使っている間にこうなったようです。

Fufu 4



最初に、とりあえず本日の目的であるレバ刺しを注文。

3人で2皿食べるぜ!美味そう!

Fufu 5

これが・・・もう食べられなくなるなんて・・・!

Fufu 6

ごま油と塩につけていただきます。

Fufu 7

うむ、最高!
全く臭みがなく、新鮮な牛レバーを使っているのがよくわかります。美味い!


こちらは牛テール。

Fufu 8

大きい骨についている肉はそれほど多くないのですが、めっちゃ柔らかくて美味しい。


そうこうしている間に、鉄板でもつ鍋がつくられます。
まずはもつと玉ねぎを投入。もつ鍋に玉ねぎは珍しいですね。

Fufu 9

そしてキャベツ、ニラをドカッと乗せてしばし待つ。

Fufu 10

鉄板なので浅く混ぜにくいのですが、そこは店員さんが手際よく作ってくれるので問題なし。

Fufu 11

いただきます!

Fufu 12

普通のもつ鍋はダシで煮込むのですが、こちらの鉄板もつ鍋はダシとタレの中間くらいの味付け。

何と言ってももつがプルプルで美味しい!他のもつ鍋屋さんとはまた違った感覚を楽しめます。

Fufu 13


次にやってきたのは牛ハラミ。いい色してる。

Fufu 14

ここで食べたものはどれも美味かったんですが、個人的にはこのハラミが最強でした。

肉自体の旨味、外の焼いた部分の歯ごたえと中のレアなところの柔らかさ、肉を引き立てる適度な塩加減・・・私のハラミ史上最高と言っていいと思います。うますぎる。

Fufu 15

最後は、もちろんちゃんぽん麺で締め。

Fufu 16

なんだか焼きそばみたいになってますが、もつ鍋の締めです。笑
これも店員さんがいい感じに作ってくれます。最後まで美味しかった!

Fufu 17

ごちそうさまでした!

牛肉や牛もつのクオリティが高いので、どれも間違いのない味でした。
お近くの方は一度行ってみる価値はありますよ!

関連ランキング:もつ鍋 | 西新駅藤崎駅

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら