Twitterで、特定の人のリツイート(公式RT)を非表示にする方法

Hide retweets from specific person title
Retweet / Rosaura Ochoa

こんにちは。半分Twitter中毒のうしぎゅう(@ushigyu)です。

Twitterでの「拡散」に使われるものといえば、リツイート(RT)

自分が面白いと思ったツイートや記事を広めたり、他の人がつぶやいた自分の記事を拡散してより多くの人に読んでもらう、といった目的で使われます。

ですが、そのRTがあまりにも多いと自分のタイムラインを埋め尽くしてしまい、うざくなってくることも。
(私もブロガーとしてけっこうRTをするので、人のことは言えませんが・・・)

そうなるとRTを連発する人のフォローを外す方も多いと思いますが、普段のツイートは問題なかったり、仲良くしている場合には悩ましいもの。

今回の方法を使えば、アンフォローせずにその人の公式RTだけをミュートすることができますよ。


特定の人のリツイートを非表示にする手順

Twitterにアクセスし、リツイートを非表示にしたいユーザーを探しましょう。

Hide retweets from specific person 1

右側にある設定ボタンから「リツイートを非表示にする」を選択。

Hide retweets from specific person 2

これだけで設定は完了です!


プロフィール画面からもRTを表示させない設定が可能。

Hide retweets from specific person 3

戻すときは、同じように設定ボタンから「Turn on Retweets」を選択すればOK。
(なぜここだけ英語・・・?)

Hide retweets from specific person 4

簡単ですね。

ネタ元

今回のTipsは、以下の@shh7さんのツイートで気付きました。情報ありがとうございます!

あとがき

普段のツイートも含めてもう見なくていいならアンフォローすれば良いですが、とにかく公式RTだけがウザイ、という場合は今回の設定が便利ですね。

フォローしている中で、「この人の公式RT以外のツイートだけ見たい!」という人がいる場合は、試してみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。