GW中のお買い物にぴったり!IKEA福岡新宮ストアに行ってきた!〜ショールーム編〜

Ikea fukuoka shingu 20

こんばんは。IKEAがすぐに行ける範囲にできて嬉しい@ushigyuです。

前回の記事で、IKEA福岡新宮のエントランス、レストラン&カフェを紹介しましたが、今回は引き続き2Fの「ショールーム」をご案内します!


IKEA福岡新宮 | トップページ – IKEA

エントランスから2階に上ると、さっそくショールームのスタートです。

Ikea fukuoka shingu 10

最初は、小さい子供のいるおうちから。
なんというオシャレ子供部屋…!

Ikea fukuoka shingu 20

こちらは夫婦の寝室っぽい。

Ikea fukuoka shingu 21

洗面所もあるし…

Ikea fukuoka shingu 22

キッチンも。

Ikea fukuoka shingu 23

リビングも。

Ikea fukuoka shingu 24

このような感じで、「ひとり暮らし」「ふたり暮らし」「4人家族」などなど、モデルケースや部屋の広さ、テイスト別に様々なミニショールームが展示されています。

自分に当てはまるパターンを見つけると具体的にイメージしやすく、買いたい気持ちにさせるIKEAの上手いところ。そうわかってても欲しくなるんですよねえ。

ソファのコーナー。1万円台から革張りのやや高級ソファまで圧倒的品揃え。

Ikea fukuoka shingu 25

ふたり暮らし版のショールーム。( `д´) ケッ!

Ikea fukuoka shingu 26

シンプルでオシャレですなあ。

Ikea fukuoka shingu 27

こちらはマンガ・アニメ好きの部屋。日本に合わせてこんなショールームまで用意するIKEAさんはんぱないっす。

Ikea fukuoka shingu 28

エヴァのフィギュアまで飾ってありました。芸が細かい。

Ikea fukuoka shingu 29

もちろんひとり暮らしショールームも。あまりに多すぎるので詳細は現地にて見てみてください。

Ikea fukuoka shingu 30

3人がけソファなんてものも。これで13,000円は安い!

IMG 6210

なんかアカデミックな感じのお部屋。

IMG 6212

一人がけイスのコーナー。この4,990円のチェア、座り心地が良かったので思わず買うところだった。。。

IMG 6213

リビング収納。テレビ台たくさんあります。

IMG 6214

和テイストのお部屋も。

IMG 6215

収納コーナー。

IMG 6218

自分の好みに合わせて組み合わせ、オリジナルの収納をつくることもできます。

IMG 6219

ダイニングテーブル。

IMG 6220

キッチンシステムまで売ってます。25年保証って長っ!

IMG 6222

家族との暮らし。

IMG 6223

キッチンまるごとIKEA。

IMG 6224

シンクもIKEA製品の組み合わせでつくれます。

IMG 6225

こちらはオフィスのコーナー。

IMG 6227

「IKEAはめっちゃ耐久試験とかしてんねんで!」という展示も。

IMG 6226

ブレブレですが、オフィスチェアー。いくらだったか忘れたけど1万円もしません。安いです。

IMG 6228

IKEAはマットレスも25年保証!長い!

IMG 6229

ベッドも所狭しと並びまくる。

IMG 6230

ワードローブのコーナー。

IMG 6231

ショールームの最後を飾るのは、子供部屋のコーナー。

IMG 6232

ピンク基調のかわいいお部屋もあれば・・・

IMG 6233

はしゃぎまわる男の子に合いそうな、こんなお部屋も。

IMG 6234

子供部屋用のグッズはここにまとめられていました。

IMG 6235

大量のぬいぐるみが!

IMG 6236

俺を…見つめるなっ…!

IMG 6216

あとがき

ざっくり紹介になってしまいましたが、いかがだったでしょうか。

あまりにも広いので疲れますが、めっちゃ楽しいです!

混まない平日や休日の早い時間など、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。


IKEA福岡新宮の関連記事はこちら↓

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。