スクエニの音楽が24時間無料で聴き放題!作業用BGMにも最適な「SQUARE ENIX AUDIO」

Square enix audio stream title

おはようございます。スクウェアとエニックスのRPGで育ったといっても過言ではない@ushigyuです。

そんな私にとって、めちゃくちゃ熱いサービスがリリースされていました。

その名も「SQUARE ENIX AUDIO(スクウェア・エニックス オーディオ)」

ファイナルファンタジーやドラゴンクエスト、ロマンシングサ・ガなど、数多の名作RPGを世に送り出してきたスクウェア・エニックスのゲーム音楽が24時間聴き放題という胸熱のサービスです。作業用BGMにもグッド!

というわけで、早速使ってみました。


以下のリンクから「SQUARE ENIX AUDIO」にアクセスしてください。

SQUARE-ENIX AUDIO

最初の画面。「Welcome to SQUARE ENIX AUDIO」の文字が。

24時間無料で聴くことができ、「Emotion(気分)」「Title(ゲームタイトル)」「Arrange(オススメ)」「Special(スペシャル)」4つのカテゴリーから選べるとのこと。
また、Androidでも使えるようです(未確認)。

下部のSTARTボタンを押し、先に進めましょう。

Square enix audio stream 1

すると以下のような画面に。
緑のバーの下に4つ並んだスイッチが、前述の4つのカテゴリーに対応しているようです。

まずは、一番左の「Emotion(気分)」のスイッチをONにしてみる。

Square enix audio stream 2

これは、今の気分を数値で言うと…ということでしょうか。
とりあえず、特にいじらずにレバーをOKに下げて(クリックして)みます。

Square enix audio stream 3

「ノスタルジック」「決意」など6つのチャンネルが出てきました。
どうやら、今の気分に合わせてチャンネルを選んでくれるようです。

ならば自分を奮い立たせてみよう、と「決意」を選択し、PLAYボタンをクリック。

Square enix audio stream 4

すると、音楽再生用の別ウィンドウが立ち上がり、音楽が流れてきました!
CDジャケットや曲タイトル、作詞作曲、Twitter等のSNSボタン、あとは購入できるリンクも表示されています。

Square enix audio stream 5

チャンネルを変え、「Sound of Potion(癒しの音?)」にしてみました。
確かに、ちょっとゆるやかな感じの曲に変わりました。

Square enix audio stream 6


次に、「Title(ゲームタイトル)」で選んでみます。

現時点(2012/4/12)で選べるのは、この8つのタイトルのみ。ちょっと寂しい。。。
随時追加していってくれることを願いましょう。

ここでは、やっぱりこの中で一番思い入れのある「Saga」を選択。

Square enix audio stream 7

ロマサガ3の曲がキター!!

Square enix audio stream 8


3つめの「Arrange(オススメ)」を選ぶと、「SQ Tracks」というチャンネルのみでした。
ゲーム音楽のリミックスやカバー曲を流しているようです。

Square enix audio stream 9

このときは、FF6の音楽のリミックスが流れていました。

Square enix audio stream 10


最後に、4つ目の「Special」のスイッチ。

「チョコボ」「新譜」の2チャンネルがあります。
チョコボ de ノリノリ!

Square enix audio stream 11

デブチョコボ登場!

Square enix audio stream 12

あとがき

今はまだ曲数・タイトル数が少なかったり、アクセスが集中して重いといった課題はあるものの、作業用のBGMにピッタリです。

できれば昔のFF作品やドラクエ、他作品の曲も収録してほしい!
あと、欲を言えばiPhoneでも聴けるとより嬉しい!

これはグッとくるサービスです。ぜひお試しあれ!


ゲームといえば、以前以下のような企画を開催し、多くのブロガー・ツイッタラーの方々に参加していただきました。こちらもよろしければぜひ。

テレビゲームもいいけど、アナログゲームも超楽しいですよ!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら