TwitterやFacebook、iPhone、ブログなどの「オフ会」に参加する意味とは。

Twitter facebook iphone blog offline meeting title

先日、Dpub4 in 大阪に参加してきました。

Dpubとは、アプリ開発者からユーザーまで、iPhoneやTwitterが好きな全ての人達が一堂に会するイベント。
私も第1回目から全て参加しています。

今回も、既に仲良くさせてもらっている仲間や、以前から会いたかった開発者さん、ブロガーさん、このブログを読んでくださっている読者さんなどなど、多くの方達と出会い、話すことができました。

そうして一度つながりを持てば、その後はTwitterやFacebookでゆるくつながり続けることができ、良き友人となることでしょう。

ブロガーならそこから新しい記事のアイデア、モチベーションをもらったり、時には仕事の依頼が来ることだってあります。

アプリやサービスの開発者であれば、ユーザーの意見を直に聞いたり、開発者同士で情報交換することもできるでしょう。

この記事では、このDpubのような「オフ会」に参加する意味についてちょっと考えてみました。


オフ会に参加すると、何が嬉しいの?

「オフ会」と聞いても、あまりピンとこない人もいるかもしれません。
行ってどうするの?と考える人もいるでしょう。

では、オフ会に参加するメリットとは何でしょうか?

一言で言うと、以下に集約されると思っています。

 『普段会えない人達に会い、つながりを持てたり、刺激をもらえる』

普段の仕事や生活というのは、(細かい部分は違ったり、少しずつ進歩や変化はあるにしろ)ほとんどの人は同じことの繰り返し。
会う人も仕事関係と家族、ごく親しい友人に固定されてくることが多いはずです。

オフ会に参加すると、一気にそういった壁を飛び越え、様々な職業、年齢層の人と会うことができますし、そういった人達と上下関係無しに会話できます。

その集まった人達同士で互いに良い刺激を与え合い、新しいアイデアが生まれることもあるでしょう。
なかには同じ趣味や想いをもった一生の友人を見つけたり、一緒に仕事をしよう、なんてことさえあるかも。

逆に言えば、人と会わないことにはそうそう何も生まれようがありません。

オフ会は、現時点でつながりの無い、まだ見ぬ「面白い人」「すごい人」「親友になり得る人」と会うためにうってつけの場所なのです。

オフ会にもいろいろあるけれど

ひとくちに「オフ会」といっても、様々な種類があります。

mixi等で開催されている、特にテーマの無い「友達を作ろう!」的なものから、2chオフ、異業種交流会、特定の趣味やテーマに沿ったオフ会などなど。

私がオススメするのは、最後の「特定の趣味やテーマに沿ったオフ会」です。
(Dpub含む)

「友達を作ろう!」的オフの場合、特に共通の話題がないため、よほど気の合う人と出会わない限り、その場で喋って終わりになることが多いです。
(ただの「可愛い女の子を囲む会」になってしまうことも…ゲフンゲフン)

異業種交流というとマジメそうですが、こちらも特にテーマがあるわけではないので、(モノによるとは思うものの)結局上記の友達作ろうオフと同じ状態になりがち。

共通のテーマがあると、少なくともその話題では語り合うことができますし、その筋で有名な人が来たりするとさらに盛り上がります。

事前・事後にTwitterやFacebookで交流しておくとディ・モールト ベネ。

というわけで、私は「iPhone」「ブログ」「Twitterつながり」といった共通のテーマのある、@ttachi さん主催のDpubや、@goryugo 氏主催の普通の名古屋オフに参加しています。

デメリット…って?

では逆に、オフ会のデメリットは何でしょうか。

真っ先に思い浮かぶのは、「お金」と「時間」。
これは間違いなく消費されるものです。

それに対して、得られるものは今まで述べた通り。
人と出会うことによって得られる「同じ趣味や想いを持った友人」「新しいアイデア」「自分の知らない業界の話や、ブログ、アプリ開発の話」などなど。

どういった人に出会えるかは、そのオフ会とそこでの自分の行動次第ではありますが、例えば一人でもずっと付き合える友人ができれば、それだけでプライスレス。
使ったお金や時間とは比べものになりません。

だからこそ、私はこれまでも参加してきましたし、これからも様々なオフ会に顔を出そうと思っています。



ただし、会によっては怪しい商売や宗教などをやっている人が紛れ込んでいる場合もあるので注意。

前述のDpubや名古屋オフでは会ったことありませんが、以前mixi関連その他でそういう人によく遭遇しました。。。

個人的NGワードは「金持ち父さん」「クワドラント」「アーリーリタイア」「ネットワークビジネス(ニューウェイズ、アムウェイなど)」。
※これらの関連の人が全員「良くない」かはわかりません。各自で判断を。

あとがき

私自身、人とのつながりでブログを始め、オフ会でさらにそのつながりを広げてブロガーになろうと決意し、会社を辞め、今に至っています。

サラリーマン時代はずっとモヤモヤしていましたが、今はその霧が晴れ、あとはやるだけ。
これも、オフ会等で人とのつながりを増やしていった結果なのです。

私の例は極端にしても、職業や年齢が違い、視点も違う人と会うことで、きっと良い刺激を受けることができるはずです。

もし興味を持った方がいれば、ぜひ参加してみてください。


私がよく参加している大規模オフ会は、前述のDpubと、普通の名古屋オフ。

後者はその名のとおり名古屋ですが、Dpubは今後各都市(東京、大阪、福岡、仙台、名古屋など)で開催される予定です。

上記お2人のブログをチェックしておけば、次回開催がそのうち告知されるはず。

直近で私の住んでいる福岡だと、AppBank Storeオープン記念のオフ会が開催されます。
iPhone・iPad好きなら誰でも参加できるイベントで、私も初参加。

お近くの方はぜひ。

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。