[グルメ]Coco壱番屋・名古屋矢場町店限定の「赤みそカレー」を食べてみた!

Nagoya yabacho cocoichi title 1

先日名古屋に行ったとき、歩いていてたまたま見つけた『Coco壱番屋』。

せっかくなので名古屋名物を食べたかった私としては「ああ、ココイチか…」とさほど気にも留めなかったのですが、よくよく見ると『矢場町限定!』の文字が。

何でも、全国でここにしかない限定メニューの「赤みそカレー」なるものがあるとのこと。

これは食べておかねばならぬ…とブロガーの血が騒いだので、道の向かいにある「矢場とん」を差し置いて行ってきました。


なぞの看板を横目に、矢場町駅から徒歩5分ほど。

IMG 2537

ここがCoco壱番屋矢場町店です。
当たり前ですが、外観は普通のココイチ。

IMG 2541

入店すると、席には「ご当地ココイチ」の文字。

「赤みそカレー」と「う宮きしめん」なる見慣れないメニューが。

IMG 2542

こちらのきしめんも惹かれたのですが、こちらは「地域限定」。

今回はより限定度の高い矢場町店限定の「赤みそカレー」を注文することに。

IMG 2543

「織田がつき、羽柴がこねし天下餅、座りしままに食らう徳川」

織田信長・豊臣秀吉・徳川家康といえば良くホトトギスの例が出されますが、こんな短歌(川柳?)もあるんですね。

IMG 2544

はい、やってきました赤みそカレー。

IMG 2545

名古屋コーチンの卵を使っていると謳うだけあって、黄身が濃くて美味しそうな卵。

IMG 2546

そしてカレーの方もいい感じ…あれ、この具は?

…豆腐やね。カレーに豆腐とは珍しい。

IMG 2547

黄身をつぶしつつ、いただきます!

IMG 2548

味は…うん、これ麻婆豆腐やね。

カレーと言ってはいるけど、まぎれもなくこれは麻婆丼(の卵のせ)。
っていうか具が豆腐っていう時点で店の方も認めちゃってるよね。

でも普通に美味しい!個人的には普通のココイチカレーよりも好み。
(麻婆豆腐好きだからかも?)

あとがき

名古屋といえば「味噌煮込みうどん」「味噌カツ」「きしめん」あたりが有名ですが、ちょっと変化球の名古屋名物を食べたくなったときに良いかも。

最初に書いたとおり、道を挟んで向かいはかの有名な「矢場とん」本店。
お好きな方を選ぶもよし、ハシゴするもよし。

話のネタにも一度行ってみてはいかがでしょうか。

関連ランキング:カレー | 矢場町駅上前津駅大須観音駅

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら