Windows専用資産管理ソフトMoneyLookがWEB版になり、iPhoneアプリも登場!したけど。。。

Moneylook title

銀行や証券口座、クレジットカードの情報などの管理、どうしていますか?

それぞれ1つに絞れれば良いのですが、会社の関係や資産管理の都合、条件が良かったりポイントがつくカードに乗り換えたりなどで、口座をいくつも持っている人も多いと思います。(私もその一人)

そんな方に便利なのが、資産管理ソフト。
私は、Windows時代「MoneyLook(マネールック)」というソフトをずっと使っていました。

IDやパスワードを入力するのにセキュリティ上若干不安はあるものの、口座残高や支払情報、さらには貯まったマイルやポイントまで一元管理し、一覧で見ることができるのはかなり便利。

ただ、このソフトはWindows専用だったので、Macに乗り換えると当然使えません。
WindowsOSも持っていなかった(=Bootcampや仮想OSも使えない)ので、口座情報を一覧で見たい時だけWindowsPCを立ち上げる、という面倒なことをしていました。

しかしこのたび、このMoneyLookかWEB版になるとのことだったので、(Macでも使えるようになったのか?との期待を込めて)さっそくソフトウェア版から移行し、使ってみました!


資産管理のMoneyLookが、Windows専用ソフトからWEB版へ

最初にも書いたとおり、MoneyLookはもともとWindowsのみで使える資産管理ソフトでした。

そこからWEB版になったことで、何が変わったのでしょうか?
公式ホームページから表を抜粋。

Moneylook 1

うーむ、現時点(2011/1/24)でそれほど大きな違いは無いように見えますね。
家計簿や目標(ライフイベント)管理といった、総合的な資産管理ツールとしての側面が強くなったという感じでしょうか。

そして、対応OSの部分。ああ、結局Windows以外には対応してないままなのか…。
WEB版にした=基本的にはどのOS、PCからでも使えるようになった、と期待していただけにガッカリ。

セキュリティに関して。
IDやパスワードなどをWEB上にアップするわけではなく、そういったログイン情報は自分のパソコンの中に保存した上でアクセスする形のようです。

Moneylook 2

私はソフトウェア版からのMoneyLookユーザーだったので、以下の手順に従いWEB版へのデータの移行を実施。

で、Windows上でWEB版でも口座情報を更新したり、見ることができました。

Moneylook 3

Macでも口座情報が見られる!けど…

さて、問題はMacでどうなるか。さきほどの対応OSには書いてありませんでしたが…。

ログインしてみると、ちゃんと口座情報が見られる!

Moneylook 4

だけど、あれ?口座情報更新も、自動ログインもできない。。。
どうやら、Macでは「見る」ことしかできない模様。

つまり、残高や支払い金額などに変化があった場合、Windowsパソコンでログインして口座情報を更新しなければ、Macで最新の残高を見ることができないということです。

その他の資産管理機能(家計簿、目標設定などの機能)は使えるようですが、持っている口座の状況を一覧で見る用途にしか使わない私には、結局Windowsが必要ということに。

うーむ。。。

iPhoneアプリも登場!したけど…

このMoneyLook、WEB版移行に合わせてiPhoneアプリもリリースされてます。

MoneyLook(マネールック) 1.0(無料)
カテゴリ: ファイナンス, ライフスタイル


App

早速ダウンロードして起動。

あれ、メールアドレス…なんやったっけ?
普段Yahoo!IDでログインしている人は、まずここでつまずきます。
「このアプリはYahoo!JAPANIDではログインできません」なぜWEBと同じようにログインできんのだ。。。

Moneylook 5

メールアドレスを調べて、なんとかログイン。
すると、資産管理、目標管理、口座情報が見られる画面に。

この通り、口座残高を見ることができました。

Moneylook 6

ですが…はい、もちろんここでも口座情報の更新はできません。

あくまで、「Windowsパソコンで更新した時点の情報をiPhoneでも見られます」というだけ。
その後の残高の変動は反映されていませんので注意が必要です。

あとがき

個人的には、イマイチWEB版にした意味を感じにくいこのMoneyLook。

ただ、Windowsのみで複数のパソコンを使っている人、MacやiPhoneで「Windowsパソコンで更新した時点の情報でもいいから」口座残高を確認したい、という人、このMoneyLookで総合的な資産管理をしたいという人には嬉しいのかもしれません。

ソフトウェア版(ホームページ上ではYahoo!版と呼称)は2012年3月31日で使えなくなるということなので、ユーザーの方はそれまでに移行しておいてくださいね。

Windowsでしか使えないとはいえ、MoneyLookはOCN家計簿などと並んで口座管理や家計簿がしやすい便利なツールですし、自動ログインという便利な機能もあります。

使ったことのない方は、特徴を踏まえた上で使ってみるのも良いかもしれません。

カテゴリ:

この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら