私の毎日に必要不可欠なiPhoneアプリ9つ

My indispensable iphone applications title

福岡の大親分(見た目的な意味で)である@kuracyan が、先日こんなエントリーを書いていました。

福岡ブロガーの一員となった私としては、遅ればせながらこの流れに乗っておかなければしばかれます

というわけで、私が毎日使っているiPhoneアプリをご紹介。


① SOICHA/j for Twitter 1.1.8(無料)

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル
現在の価格: 無料(サイズ: 4.5 MB)
販売元: FLIGHT SYSTEM CONSULTING Inc. – FLIGHT SYSTEM CONSULTING Inc.
リリース日: 2011/04/01
App

ss1 ss2

まずは何といってもこれ。TwitterクライアントのSOICHAです。

おそらくダントツに立ち上げ回数が多いアプリでしょう。
他にも優れたTwitterアプリはありますが、リストを使うならこれで間違いないと思います。

しかも無料で、Twitter上でやりたいことはほとんど何でもできます。
iPhone&Twitter初心者にもまずオススメしたいアプリですね。

② Sylfeed 2.1.1(¥170)

カテゴリ: ニュース, ソーシャルネットワーキング
現在の価格: ¥170(サイズ: 2.1 MB)
販売元: GACHANET – GACHANET
リリース日: 2010/12/01
App

ss1 ss2

Reederが圧倒的だったiPhoneのRSSリーダーアプリで、今やその牙城を揺るがす勢いのSylfeed。

個人的によく使うのは、アドオンの「あとで読む」機能。

フリックはもちろん、指をスライドさせるだけでバシバシ仕分けできるのが秀逸なのです。

文章で書いても伝わりにくいので、詳しくは以下の動画をどうぞ。

開発者が日本の方で、精力的にアップデートしているのも心強いところ。
以下の記事で、Sylfeedの歴史と、開発者@gachalatte さんの熱い想いがわかります。

③ Quicklytics – Google Analytics App 6.6(¥170)

カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
現在の価格: ¥170(サイズ: 8.4 MB)
販売元: ESCOZ inc. – Eduardo Scoz
リリース日: 2010/02/11
App iPhone/iPadの両方に対応

ss1 ss2

ブロガーにとって、PVは力。
それが全てではもちろんありませんが、見てもらわないことにはただの日記にすぎませんし、読んだ人に良いものを紹介することも、影響を与えることもできません。

なので、やっぱり気になるのは毎日のアクセス状況。

このアプリをちょくちょく立ち上げては、毎日のアクセス数と先週との比較グラフを確認しています。

④ chartbeat 1.1(無料)

カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
現在の価格: 無料(サイズ: 0.2 MB)
販売元: chartbeat.com – Betaworks, LLC
リリース日: 2009/11/05
App

ss1 ss2

こちらは、今現在アクセスしている人数を見ることができるアプリ。

Webサービスの「Chartbeat」に登録(月額$9.95)していることが条件です。

短期的にヒットするような記事を書いた後など、アクセス状況をウォッチするのに使っています。

リアルタイムに数字が変わるのは見ていて面白いので、ついつい見てしまうという難点も。要注意。

⑤ 007z status 1.0.2(無料)

カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料(サイズ: 0.3 MB)
販売元: quria – Koji Tsuchiya
リリース日: 2011/08/07
App iPhone/iPadの両方に対応

ss1 ss2

最近購入したSoftBank 007zを、iPhoneから遠隔操作できるアプリ。

バッグやポケットにしまってある007zに触れずに、電波をソフトバンク⇔イーモバイルとつなぎ変えたり、接続をON/OFFしたりできます。便利!

⑥ foursquare 4.1.3(無料)

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
現在の価格: 無料(サイズ: 7.9 MB)
販売元: foursquare – Naveen Selvadurai
リリース日: 2009/05/28
App

ss1 ss2

場所に「チェックイン」することができるアプリ。

外出したら、必ずこのfoursquareでチェックインしています。

目的は、自分がいつどこにいたのかを記録に残すため。あとは、集まりがあるときに「着いたよ」とTwitterやFacebookで知らせるためです。

おいしい店に行ったとき、料理の写真を撮って共有したいときにも使いますね。

⑦ TapCal (sync with Google Calendar™) 2.2.0(¥600)

カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
現在の価格: ¥600(サイズ: 6.8 MB)
販売元: Groupnet Corporation – Groupnet Corporation
リリース日: 2010/04/30
App

ss1 ss2

スケジュールは全てGoogleカレンダーに入っているので、このアプリを連携させて外出先でチェックするのに使っています。

月/週/日ビューが切り替えられたり、デザインが自分好みに変えられるのもGood。

⑧ FastEver 1.9.3(¥170)

カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: ¥170(サイズ: 2.6 MB)
販売元: rakko entertainment – rakko entertainment
リリース日: 2010/04/01
App

ss1 ss2

外出先での思いつき、アイデアなどのメモは、全てこのアプリで取っています。

速攻でメモしないとすぐに忘れてしまうので、最小の手数でメモできるこのアプリは手放せません。最近はずっとホーム画面に置いてます。

⑨ FastEver Snap 1.6.2(¥170)

カテゴリ: 仕事効率化, 写真/ビデオ
現在の価格: ¥170(サイズ: 2 MB)
販売元: rakko entertainment – rakko entertainment
リリース日: 2010/08/24
App

ss1 ss2

写真はほとんどこのアプリで撮っています。

撮影した写真は意外と見返さないものですが、Evernoteに入れておけばいつでもパラパラ見られますし、どこで撮ったか地図上で見るなんて楽しみ方もできます。

ただ、最近は電波の悪いところで結構落ちることも…^^;
そんなときは、OneCamや標準カメラで撮影し、PictShareでEvernoteに送っています。

あとがき

本当は、タイマーアプリやTo Doアプリ、時間ログアプリなども入れたかったのですが、まだあまり整理して使えていない(=毎日は使っていない)ため除外しました。

それでも毎日立ち上げるアプリが9つもあるとは…!
それだけiPhoneが生活の一部になっているということですね。

アプリ開発者の方々に感謝です。

ABOUTこの記事をかいた人

牛嶋 将太郎@ushigyu

牛嶋 将太郎@ushigyu

株式会社エコーズ代表取締役社長(と名乗ってみたくて会社をつくりました)。当ブログにておすすめの製品やお店、旅行先、ガジェットなどを気のむくままに、わかりやすさを心がけて紹介しています。 長崎出身で福岡市在住。東京で就職しましたが独立を機に学生時代を過ごした大好きな福岡に帰還。
⇒ まずはじめに読んでほしい「役立つ」「得する」「面白い」記事はこちら